カドカワが創る新しいネットの高校

N高ブログ

新生活をスタートさせた福岡キャンパス生に、インタビューをしてみました

 

2019年4月、福岡キャンパスには45名の新入生が加わり、生徒66名、教職員3名、TA(ティーチング・アシスタント)7名の、総勢76名で新年度のスタートを切りました。

 

昨年に引き続き、今年度のテーマも『ファミリー大作戦』。

「ここは全員にとってのホームである。ホームはみんなで作るもの、ここからみんなが挑戦する。」という意味が込められています。

 

今年度が始まって、はや1ヶ月。平成最後の登校日には鴨川先生による「平成ラスト授業」がおこなわれ、令和の初日には「令和パーティー」を開催するなど、福岡キャンパスは毎日賑やかな日々を送っています。

 

そんな福岡キャンパスに通う生徒たちが「N高で普段どんな学生生活を送っているのか」、生徒4名にインタビューをしてみました。

 

 

1人目は、1期生の3年生 宮武大吾さん。

 

Q:N高を選んだ理由は?

 

A:中学時代の友人が通っていたことと、文化祭が「ニコニコ超会議」の中でおこなわれることが「面白そうだな」と思って入学しました。

 

Q:N高に入学して、1番楽しかったこと、面白かったことは?

 

A:昨年参加した「マイプロジェクトアワード2018」がすごく楽しかったです。大変なこともあったけど、ものすごく達成感がありました。

 

Q:N高でこれからやっていきたいことはなんですか?

 

A:N高の頂上目指します!

 

※「「マイプロジェクトアワード2018 九州大会」に出場しました!」もご覧ください。

 

2人目は、1期生の3年生 小野尾飛吹さん。

 

Q:N高を選んだ理由は?

 

A:もともと全日制の高校に通っていましたが、そこでは学べない先進的なことを学べるN高で「自由な時間を使っていろいろなことに挑戦したい」と思い、入学しました。

 

Q:N高に入学して、1番楽しかったこと、面白かったことは?

 

A:4月からたくさんの新入生が入学してきて、人間関係がさらに広まったことが嬉しかったです。同じ趣味の友人もできて、楽しいです。

 

Q:N高でこれからやっていきたいことはなんですか?

 

A:すべての動物と子供に愛される、“歌のおにいさん(歌えませんが)”みたいなN高のおにいさんを目指します!

 

 

3人目は、2期生の1年生 三浦星奈さん

 

Q:N高を選んだ理由は?

 

A:1番決定な理由だったのは「職業体験」。他の学校にはないと思いました。北海道の職業体験に参加してみたいです。

 

Q:N高に入学して、1番楽しかったこと、面白かったことは?

 

A:プロジェクトN」の授業は、全部楽しいです。

 

Q:N高でこれからやっていきたいことは?

 

A:青春します! 友だちをたくさん作ります! 全国に遊びにいきます!

 

 

 

最後は、2期生の1年生 はずかしがり屋のAさん

 

Q:N高を選んだ理由は?

 

A:いろんな感性を持った面白い人がたくさんいるN高で、「自分とは考えの違う人と触れ合いたい」 と思い入学しました。

 

Q:N高に入学して、1番楽しかったこと、面白かったことは?

 

A:友だちと話す時間が何より楽しいし、好きです。 N高には「青春」もちゃんとあってよかったです。

 

Q:N高でこれからやっていきたいことは?

 

A:いろんな人を見て、自分の感性とか考え方を研ぎ澄ましていきたいです。そして、濃い経験をしながら自分を確立したいと思います。

個性豊かな生徒たちが集まる福岡キャンパス。

メンバー全員にとって「ホーム」になるようなキャンパスをみんなで作り上げていきましょう。

一覧へ戻る

その他の記事

福岡キャンパス
2019/09/24

七夕イベントの振り返りと、いよいよスタートした2学期!

福岡キャンパス
2019/07/04

【校外学習】福岡キャンパスという「大家族」で行った海の中道

福岡キャンパス
2019/03/25

「マイプロジェクトアワード2018 九州大会」に出場しました!