KADOKAWAが創る新しいネットの高校

N高等学校 保護者の声

N高に入学した生徒の保護者のみなさまにお話を伺いました。

自信と積極性を身につけ、
将来は自衛官を目指すように

八木 友紀子さん

2年次/通学コース(週3)

中学では外に出るのも億劫という状態が一時ありましたが、本人が奮起し、高校はきちんと通学することを目指しました。

先生との対話を通して進む方向性を決めていくというN高の学びコーチングの手法が、自身の理を重んじる息子の性格になじむかもと感じ、本人も「ここに行きたい」と希望しました。

週1コースに入学し、場に慣れ始めた頃、酪農の職業体験に参加。北海道の牧場まで飛行機に乗って一人で出かけていくまでになった息子の変化に驚いています。

牧場では普段接点のない生徒とも知り合い、交友関係も広がりました。また、早め早めにレポートを提出し、先生に褒めてもらえたのも自信につながったのだと思います。

その後、週3コースに移った最近の息子は、小学校の頃の夢だった自衛官になることを再び目標として掲げ始めました。適度な寄り道をしながらも、自信を持って自らの道を進んでいって欲しいと思います。