カドカワが創る新しいネットの高校

保護者の方/学校関係者の方

N高等学校は学校教育法1条に定められた高等学校です。
全日制高校と同じく高校卒業資格を得ることができます。

N高等学校は、インターネットと通信制高校の制度を活用した新しい高校です。高校卒業資格取得だけでなく、未来へつながる学びが特長です。文芸、映画、アニメなど70年にわたり多様なコンテンツを生み出してきたKADOKAWAとニコニコ動画、超会議などITとリアルを融合し新たな文化を創出してきたドワンゴによる多彩なオリジナルなカリキュラムを学べます。日本各地から学べるネットコースと通学日数を選べる通学コースがありライフスタイルに合わせて最適な高校生活を過ごすことができます。

新しい時代には新しい学びの場が必要です。 インターネットやITテクノロジーといった技術革新は日々進化しています。 しかしこの60年間、学校の教育スタイルはほぼ変わっていません。 多様化する社会に対応すべくN高等学校は今の時代に合った学びの場を作り出します。

学校法人角川ドワンゴ学園理事長
カドカワ株式会社代表取締役会長
佐藤辰男

「考えていることは、実は楽しいってこと」若い人には物事を 再構成して何かを考えるということをしてほしい

学校法人角川ドワンゴ学園理事
株式会社スタジオジブリ
代表取締役プロデューサー

鈴木敏夫

生徒の可能性を広げられる経験の場を作り出す

学校法人角川ドワンゴ学園理事
音楽プロデューサー
株式会社MAGES.代表取締役会長

志倉千代丸

高卒資格を目指すだけではなく将来を意識して

学校法人角川ドワンゴ学園評議員
教育者
原田教育研究所代表取締役社長
ビジネスブレイクスルー大学教授

原田隆史

均一化した生徒を生み出すのではなく“個”を伸ばす

学校法人角川ドワンゴ学園評議員
慶應義塾大学大学院政策・メディア研究科特別招聘教授
カドカワ株式会社取締役

夏野 剛

N高の特長

普段の学習

検定教科書の最大手、東京書籍株式会社が制作した映像授業を使用するため、授業もしっかりと安心して学ぶことができます(使用する教科書も東京書籍の教材です)。加えて、一部教科にはN高オリジナル版も用意し、生放送授業も定期的に実施します。

一人ひとりに担任がつきます

N高では生徒一人ごとに担任がつきます。勉強から生活指導や進路の事まで電話、メール、などから相談が可能です。また、提携のカウンセラーによる相談も受けることができます。

N高だからできる将来につながる学び

ネット高校の利点を活かし増えた時間で学べる、将来につながる学びを提供します。一例として、ドワンゴが監修するプログラミング授業、各業界のクリエイターを生み出し続けるバンタンのネット授業など

大学進学を目指す方のための特別授業

学習参考書の出版社として約30年の歴史を持つKADOKAWA中経出版の蓄積したノウハウが詰め込まれた教材と実力派講師陣による授業で、大学進学に必要な実力を養うことができます。