カドカワが創る新しいネットの高校

N高ブログ

1学期終了、それぞれの成長が見えた終業式

 

7月22日(月)で1学期が終了し、夏休みが始まりました。

この日は、4月のオリエンウィークぶりにすべての通学コース生(※)が集合し、キャンパスは一層にぎやかになりました。そんな名古屋キャンパス1学期の最終日の様子をお届けします。

 

※N高通学コースでは、Weekday Course(週5)・3Days Course(週3)・1day Course(週1)の3つの通学スタイルを用意しています。

 

ロングホームルームでの連絡事項伝達の後、皆勤賞のほか、企画やプレゼンなどでキャンパスを盛り上げてくれた生徒を表彰。「まったく予想もしていなかったので驚きました」と話す生徒も、笑顔で感想を語ってくれました。

 

続いて七夕の際に生徒が短冊に書いた願い事の中から、叶ったものを発表。

キャンパスでの学びに繋がるものをリクエストしてくれていた生徒も多く、イラスト検定やプログラミングソフトのテキスト、さらには作曲をする生徒がリクエストした、パソコンに接続して使用できるキーボードも進呈されました。 

とくにイラストや色彩検定に関する希望が多かったようで、代表して書籍を受け取った生徒の周りに集まって、みんなで読んでいる様子も見受けられました。

今回進呈された品物は今後キャンパスで管理し、生徒が共用きるようになります。

 

最後に生徒主導のレクリエーションとして、3択クイズと指スマ(※1)チャンピオン決定戦を開催しました。

生徒発案でzoom(校内で使用しているビデオ会議ツール)を使った各所中継なども交えて、会場は大盛り上がり。

手持ちの『MacBook(※2)』に回答を写す手法は、1学期中に普段の授業で学んだGoogleスライド(※3)の復習にもなりましたし、さながらクイズ番組のようでした。

初めて司会進行を務めた生徒2人は、緊張しつつも見事に場を盛り上げてくれました。

大盛況のうちに終業式の1日は終了。夏休み中の自由登校日にも、生徒主体でイベントを実施予定です。

 

※1 指スマ…掛け声に合わせて親指を立て、何本上がるかを予想する手遊び。

※2 通学コースの教材には最新のMacBookを使用します。

※3 Googleスライド…Googleアカウント上のプレゼンテーションソフト。

 

3ヶ月のうちに生徒は色々な場面で成長し、自身の良さを発揮しています。

夏休みを終えて元気な姿の皆さんに再会できるのを楽しみにしています。夏バテと熱中症にだけは気をつけてくださいね!

一覧へ戻る

その他の記事

名古屋キャンパス プロジェクトN
2019/12/09

【プロジェクトN】 画面の中にはない学び。実験を通して楽しくサイエンス

名古屋キャンパス プロジェクトN
2019/10/31

【プロジェクトN】世界の問題を身近に「SDGs」を広めるグッズアイデア発表

名古屋キャンパス プロジェクトN
2019/06/20

【プロジェクトN】吉藤オリィ氏による特別授業「社会を変える力を学ぶ」

学校法人角川ドワンゴ学園は、
N高等学校以外にも
さまざまな学びの場を提供しています