KADOKAWAが創る新しいネットの高校

N高ブログ

54校の進学先が集結!進学や業界について学べるオンライン進学相談会を実施

 

7月8日、9日、15日の3日間にわたって、N高等学校ではオンラインで進学先について知ることができるイベント「オンライン進学相談会」を開催しました。

 

このイベントはビデオ会議ツール「Zoom」を活用して、大学・専門職大学・専門学校54校が参加し、合同で学校説明を行います。自宅から参加できるため、多くの生徒・保護者が全国各地からオンラインで参加し、卒業後の進学先の情報を得ることができました。

 

参加者は2年生を中心としたN高生約400名と、保護者の方約80名。学校説明では、各学校の特徴のほかにも、関係する業界や職業についても説明していただき、職業研究にも役立つお話を聞くことができる貴重な機会となりました。

 

下の画像は、今回ご参加いただいた学校の1つ、デジタルハリウッド大学の説明会の様子。デジタルハリウッド大学は、東京の駿河台にキャンパスを持ち、デジタルコンテンツの専門領域におけるクリエイティブ表現やIT技術、ビジネス手法を融合的に学べる大学です。

 

デジタルハリウッド大学の入学広報の松本さんからは、学校説明に加え、卒業制作展についても画像や映像を用いて紹介してもらいました。

素晴らしい作品の数々に、参加している生徒がZoomのチャット機能を使用して「卒業制作の制作期間はどのくらいですか?」と質問をする場面も。

 

「実際の制作期間は平均3か月ですが、企画・構想に1年以上かけて制作している学生もいるんですよ」と回答があると、生徒たちは驚きながらも憧れや関心・興味の気持ちがさらに高まった様子で話を聞いていました。

 

なお、今回のオンライン進学相談会は9つの分野別に開催。

開催した分野は「IT・情報」「調理・製菓」「看護・医療」「福祉・ペット関連」「ビジネス・観光」「デザイン・芸術」「ゲーム・CG映像」「エンタメ・音楽」「ファッション・美容」と幅広く、生徒にとって将来を考えるうえで、多くの選択肢に触れることができる機会となりました。

 

その結果、参加した生徒からは「将来の選択肢が広がった」というような声が多くありました。感想の一部を紹介します。

 

◆参加した生徒の感想

・調理師や製菓の学校について学ぶことができ、新しい知識を得られて良かった

・今後は興味のある分野についてもっと調べて、夢を叶えるためにどの学校が良いのか、深く知っていきたいと思いました

・幅広い分野のことを知りたいと思って参加しましたが想像以上に魅力的で楽しかった!進路選択の参考にします

 

N高ではリアルイベントだけでなくオンラインイベントや、個別サポートなど、さまざまな方法で生徒の進路実現をサポートする取り組みを行っています。

在校生の皆さんは、ぜひ利用してくださいね!

一覧へ戻る

その他の記事

N高全体
2020/09/28

【オンライン職業体験】壊すことから始めよう!
「当たり前」を塗り替えるお菓子を提案

N高全体 マイプロジェクト
2020/09/07

【N高マイプロジェクト】3ヶ月でのBefore→Afterがすごかった!
とことん自…

N高全体
2020/09/03

【N高起業部】起業は手段!起業家が語る「目的を問い続ける大切さ」

学校法人角川ドワンゴ学園は、
N高等学校以外にも
さまざまな学びの場を提供しています