KADOKAWAが創る新しいネットの高校

N高ブログ

キャンパスで過ごす日々が戻ってきた!濃い毎日の中身とは?

 

7月からのキャンパスへの登校が再開してから(※1)、千葉キャンパスでは、毎日とても濃い時間を過ごすことができています。今回はその一部を紹介したいと思います。

 

※1 現在も通学に不安がある生徒のためにオンラインキャンパスを設置し、自宅から参加できるようにしています。ニュース記事からも詳細をご確認いただけます。N高通学コースのすべてのキャンパスで登校を再開」 

 

◆課題解決型学習(PBL) プロジェクトN

今回、オンライン授業から対面授業に変わって一番良かったと感じるのがこの「プロジェクトN」の活動です。毎日午前中の時間を使い、さまざまな課題を協力して解決していく活動ですが、グループワークが主となるため、友だちと面と向かって会話ができることでどの生徒も楽しそうにイキイキと活動していました。特にプレゼンテーション作成用のアプリケーション「Google スライド(※2)」を活用した「ブレインストーミング(※3)」と「KJ法(※4)」の授業は活発な意見交流ができていたと思います。

 

※2 N高では、学習用のITツールとして世界最大級のネットワーク企業Googleが提供するクラウド型の統合アプリケーション「G Suite for Education」を使用しています。

※3 ブレインストーミングとは……複数人でアイディアを出し合い、議題に対するより良い発想を探っていく手法。

※4 KJ法とは……ブレインストーミングなどで得られたアイディアをグループ化して整理し、問題解決の道すじを明らかにしていく手法。

 

通常は付箋やホワイトボードなどを使用して行うことが多いブレインストーミングですが、Googleスライドをうまく活用すれば、PC上で複数人が同時に書き込むことができ、リアルタイムで意見の共有が可能なため、席を立つことなく同じ手法を使えます。

 

◆放課後

生徒は放課後の時間をキャンパス生活の中で一番楽しみにしています。今までなかなか友だちと会えなかったからこそ、この時間を思う存分満喫したいようです。密を避けるため、遊べるものも限られているなかで、工夫しながら生徒同士でコミュニケーションを楽しんでいます。PCをうまく使えばこんな遊び方も。オンラインを活用してオセロを楽しんでいます。これならオセロ盤を通した接触が避けられ、お互いの顔も見ながら遊ぶことができますね。

 

◆Nゼミ

N高では決められた曜日の放課後に「Nゼミ」という時間を設けており、そこでは答えのない毎回違ったテーマについて、少人数のグループディスカッションを行っています。

7月の前半で設定されたテーマは「現時点でコロナの感染拡大防止と経済水準の維持どちらを優先すべき?」というものでした。

大人でもなかなか答えの出せない難しい問題でしたが、どの生徒も自分の経験談や知識をもとに意見を言うことができていました。その中の一部の意見を紹介します。

 

・感染拡大防止を優先すべき

「実際になってしまった場合の患者の心細さや不安、命の危険を考えると、その防止を最優先にすべきで、経済の視点ではなく当事者の視点で考えてほしい」

 

・経済水準を維持すべき

「(身近にあるお店の閉店の例を出しながら)自粛によって生活基盤が崩れてしまったら生活自体が成り立たないので、経済は維持しなければならない」

 

一人ひとりが意見を出すことによって、さまざまな価値観があることを改めて発見できたようでした。

 

◆オープンキャンパス

7月11日(土)には通学コースへの入学希望者を対象にしたオープンキャンパスが行われました。オープンキャンパスでは、毎年生徒たちに体験授業やキャンパス生活の体験談を話してもらうなど、サポートをしてもらっています。

今年はコロナの影響もありオンラインでの開催となりましたが、一人ひとりが参加者のために自分の役割を果たしてくれたと思っています。

特に今回は、まだ入学して間もないながら「私のN高ライフ」という発表に自ら立候補してくれた長谷川さんが活躍してくれました。彼は現在のキャンパスライフを魅力的に、そして分かりやすく伝えるため、Googleスライドの各機能、アニメーションなどを駆使した資料を作ってくれました。また本番当日も、話の抑揚やスピードなどを意識し、素晴らしい発表をしてくれました。

 

有意義な学びの時間からリラックスできる友だちとの時間まで……キャンパスでみんなの顔を見ながら中身の詰まった毎日を送れていることが幸せに感じられます。

今後も教職員・生徒共にキャンパスライフを存分に楽しみ、充実した日々にしていきたいと思います。

一覧へ戻る

その他の記事

千葉
2020/05/26

千葉キャンパスのTAを大紹介!フレッシュな風を運んできたニューフェイスたち

千葉 プロジェクトN
2020/03/03

たくさんの成果が生まれ、評価された1年を振り返って

千葉
2020/01/24

楽しい冬休みが明けて…真剣モードの千葉キャンパス

学校法人角川ドワンゴ学園は、
N高等学校以外にも
さまざまな学びの場を提供しています