N高等学校・S高等学校 ネットの高校ブログ

【起業部】初の学園外生入部と外部メンター戸田さんの特別講座

 

本気で起業を目指す集団、N高・S高起業部(以下、起業部)。

新年度を迎え、初の一般生(学園外の学生)の入部と起業部外部メンターの戸田さんによる特別講座の模様をお伝えいたします。

 

起業部では「中高生の起業家コミュニティ」を目指し、初めて学園外の学生を迎え入れることになりました!

厳正なる書類審査と面接を通過した2チーム2名の生徒が、4月から新たに起業部として活動に加わってくれています。(1名はすでに起業部で活動を行っているチームに加入したメンバーです。)

 

起業部 四期生(一般生)のプロジェクト

・「ESPOT」(萩谷飛元さん)……eスポーツを活用した地域活性、福祉医療、教育等の事業

・「Unpacked」(松永幸樹さん)……中高生向けキャリア教育支援事業

 

入部した2名のメンバーの入部動機や今後の意気込みを聞いてみました。    

 

萩谷 飛元さん「ESPOT」

 

 

eスポーツを活用した地域活性や福祉医療、教育等を目的とした様々な事業を企画しています。その中でさまざま     な方から意見や提案をいただいたりすることでより良いサービスが出来ると思い、同世代の起業家が集まるN高起業部への入部しました。これから起業部の皆さんと交流を深め、自分の視野を広く持ち事業を成功させたいと思います。また、自分の知識なども積極的に共有し、皆さんの役にも立てるような部員になりたいです。

松永 幸樹さん「Unpacked」

 

 

弊社のメンバーがすでに起業部に入部しており、さまざまな活動を行っていることを認知していました。自分もその輪の中に入り、社会をよくしていこうとしている仲間たちと共に活動をしたいと思ったので起業部への入部を志望しました。普段通っている高校では出会うことのないアクティブなメンバーや、起業部ならではのつながりを最大限生かして、自身の活動やUnpackedへ貢献できるよう努めてまいります。初の一般部生ですが精一杯努力します!よろしくお願いします!

4月には起業部の既存メンバー主催で歓迎会も実施し、ふたりともさっそくメンバーとの活発なディスカッションに参加してくれました。

新たな取り組みとなる起業部一般生入部、ふたりの今後の活躍にもご注目ください。

 

起業部では、今年度 秋にも学園外の学生を募集予定です。ご興味のある中高生はこちらの事前登録フォームよりお申込みください。募集開始の時期が決まり次第、ご連絡いたします。    

 

続いて、起業部 特別メンターの戸田裕昭氏(株式会社WE・代表取締役)を講師に迎え「起業家の心得」や「人間力」についてお話いただいた特別講義の様子を戸田さんのお言葉を引用しながら、ダイジェストで紹介いたします。    

 

※起業部特別メンターの戸田さんの第1回目の特別講義の様子はこちらからご覧ください。

 

「どんな社会を創りたいですか?」

社会はみなさんの思いとは関係なく変化していきます。さまざまな社会の変化や多くのことに人間が関わっているので、みなさんも社会を変えられる可能性があります。みなさんの創りたい社会を実現させる手段の一つが「起業」です。

 

「描いた絵(ビジョン)がその通りにいくとは限らない」

描いたビジョンを実現するために動き出すと壁にぶつかることがあると思います。僕も壁にぶつかってばかりですが、壁にぶつかるのは自分ががんばっている証拠だと思ってほしい。壁にぶつかったとしても、なにがなんでも叶えるという強い意志を持って先に進んでいってほしい。

 

「事業創造は人が行う」

描いたビジョンを実現するための強い意志も大切ですが、もっと大切なのは「人間力」だと思います。「挨拶をする」「時間を守る」「お礼を言う」など、当たり前のことが大事だと思います。

なぜ「人間力」が大切なのか、それは新しいビジネスをつくるのは人だからです。どんなにビジネスモデルが優れていても「人」を大事にできなければ成功できないと思います。みなさんには応援される魅力的な人になってほしい。そのためにも「人間力」を鍛えていってほしいと思います。

 

「人間力の鍛え方」

テクノロジーの発達した便利な時代だからこそ、人とのつながりは大事です。

僕は「関わっている人に愛情を持つ」ことと「自分がされて嫌なことは相手にもしない」ことを心掛けています。この心掛けを意識的にしていると「相手に嫌な思いをさせない」ことにつながっていきます。

 

講義の最後には戸田さんから起業部メンバーへ応援メッセージが送られました。    

 

みなさんには可能性がたくさんあります。「自分にはできないかもしれない」ではなく「自分にもできる」と思って活動してほしい。起きた出来事は変えられないが、起きた出来事から感じることは変えられると思います。

今、嫌なことや辛い出来事があったとしても将来の力や幸せになると思って、一歩でも前に進んでいってください。一緒にがんばっていきましょう!

 

戸田さんありがとうございました。

 

起業部メンバーが講座を受けたあとの感想を紹介します。

 

・強い意志もとても大切だけど、応援してもらえるような人間力が何よりも大切と言うことが一番学びになりました。人を巻き込んでいくには日々の信頼などが必要で、その信頼は時間を守ったり期限を守ったり約束を守ったりするなどというところからの信頼で出来ている。ビジネスプランの中身よりも最終的には、当人の普段の日常なんだ!と思いました。

 

・戸田さんが仰っていた「絶対に何があってもあきらめてはいけない」という言葉に感銘を受けました。とてもシンプルな言葉ですが、深遠で多くの学びが含まれています。起業家たるもの、大きな挫折はいくつもあると思いますが、何があっても挫けない強靭な精神を持ちたいと思いました。世の中の変化は誰かが起こしたものであり、それを自分でも起こせると僕も信じています。だからこそ、ビジョンや熱意を伝える重要性を今回学びました。そして、どんなに小さくてもいいから具体的な行動を起こす重要性を今回学びました。声に出すの苦手でも、どんなに恥ずかしくても声を出して伝えることの重要性を学びました。

 

・私も父からよく挨拶、お礼、5分前行動(時間を守る)は、社会人でもできていない人がいるから絶対にやった方が良いよと言われ続けて「そんなの当たり前じゃん」と聞き流すこともありましたが、その当たり前ができているかいないかで、人からの信頼や人間力が大きく変わってくるということがとても勉強になりました。

 

「起業家の心得」や「人間力」について学びや気づきを得た起業部メンバー。今年度もパワフルに活動していきます!

 

その他の記事

N/S高全体

【オンライン職業体験:体験学習シリーズ 2】 「わかりあえなさ」を対話で楽しむ「トランス…

2021/06/18

N/S高全体

『ドラクエ』でネット遠足! モンスター討伐に謎解き、バンジーも!?
コロナ禍でも全…

2021/06/15

N/S高全体

【オンライン職業体験:体験学習シリーズ 1】
MinecraftでSDGsを意識した…

2021/06/04

CONTACT

ネットの高校について
詳しくはこちら