N高等学校・S高等学校 ネットの高校ブログ

【N/S高マイプロジェクト2021がスタート!】 ワクワクが止まらない…!? 初回授業の様子をお届け

 

「N/S高マイプロジェクト」(以下:N/S高マイプロ)は地域や身の回りの課題や、自身の興味関心などをテーマにプロジェクトを立ち上げ、中・長期的に実践する課題解決型プログラムです。自ら課題を見つけ、問題解決のアプローチを思考し、プロジェクトと向き合うことで、社会や人とのつながりを学ぶことができる社会を変える一歩を踏み出すプロジェクト学習です。

 

そんなN/S高マイプロが今年もスタートしました!

今年は学内選考を通過した総勢129名の生徒が、6月スタートのSTANDARDクラス・BASICクラスの2つのクラスに分かれて“創りたい未来の実現 ”を目指したプロジェクト活動に挑戦します。

今回は、N/S高マイプロに参加している生徒の6月の様子を紹介していきたいと思います。

 

■STANDARDクラス

STANDARDクラス(以下:STDクラス)は、各自で決めたテーマのプロジェクトを「企画立案→立ち上げ→実践→検証」するPDCAを、半年間から数年間かけて自分自身の力で実行することに挑戦するクラスです。総勢79名が集い、生徒一人ひとりに担当メンターが付いてプロジェクト達成に向けて並走します。

 

■BASICクラスでは

BASICクラス(以下:BSCクラス)は、それぞれのプロジェクトや、やりたいことを言語化し、それに付随した具体的なアクションを起こすことを目的とした、3ヶ月間の短期集中型クラスです。BSCクラスは25名ずつの2つのクラスに分かれており、それぞれの名前は相談の結果、「くも組」と「十色組」に決まりました。

 

「くも組」という名前は国内外各地からオンラインで集まったN/S高生徒が唯一共有している空の様子から生徒が思いついたアイデアです。

 

もう一方の「十色組」という名前はグループワークで行った自分史を活用した自己紹介ワークを終えて、経験も夢も違う様々な生徒が集まったことにすごいと感じた生徒のアイデアから決まった名前です。

 

■初回授業の様子

STDクラスもBSCクラスも6月に初回授業を行いました。初回授業では今後の進め方について学び、生徒同士の自己紹介を行いました。

 

授業を受けた生徒からは「初めは緊張していましたが、とても楽しかったです。これからも失敗を恐れず、どんどん挑戦していきたいです!」「これからもっと積極的に自分のプロジェクトをやっていきたいと思った」「他のマイプロ生の『思い』を聞くと、視野,視点,視座がとても広がる気がして、マイプロの発表時間が楽しみになりました。」など、これから始まる自分のプロジェクトへのポジティブな感想が多く届きました。

 

また、初回授業ではN/S高マイプロ開講に伴い、昨年度の卒業生が駆けつけてくれました。

「最初は自分もあんまり上手くいかなかったけど、小さな行動の積み重ねでここまでプロジェクトを大きくすることができました。」という卒業生の話を聞いて、これから始まる自分のプロジェクトに対する期待感やイメージが膨らんだようです。

 

以上、6月のN/S高マイプロの活動と授業の雰囲気をお届けしました。

これからのN/S高マイプロ生の活動にご期待ください…!

次回のブログもお楽しみに!

 

※普段の活動の様子はFacebookでも紹介しているので、こちらもご覧ください。

その他の記事

N/S高全体

熱戦を生配信! 10月17日(日)にVRネット運動会2021がフィナーレ 玉入れ、アーチ…

2021/10/15

N/S高全体

【オンライン通学コース】ライトコースをご紹介! ベーシッククラスとの違いから21世紀型スキ…

2021/10/14

N/S高全体

N/S高アスリートクラス 夏期特別プログラムを実施 〜心と身体の両面からサポート〜

2021/10/12

CONTACT

ネットの高校について
詳しくはこちら