N高等学校・S高等学校 ネットの高校ブログ

【オンライン通学コース】オンラインの学園祭?!
クラスを超えた交流が最高だった一日

■オンライン通学コースフェスティバルとは
オンライン通学コースフェスティバル(以下、オンフェス)は、12月4日(土)に実施されたオンライン通学コース(以下、オン通)初のイベントです。当日は各クラスの企画や有志の展示企画が数多く行われました。

 

初めて生徒が主体となって準備から本番までを実施する完全オンラインのイベント。「無事実施できるのか……」そんな思いから始まったイベントでしたが、不安を払拭するような本格的なオープニングからスタートしました!今回はオンフェスの内容をたっぷりご紹介します。

 

■準備期間
各クラスでの企画制作に先立ち、全体実行委員の募集が行われました。立候補した全体委員は、オープニング・エンディングイベントの構成や公式ウェブサイトの作成をはじめ、さまざまな運営に関わりました。

 

また、クラス企画の制作ではグループトークの授業の時間を利用して案を出し合い、グループごとにメリット・デメリットを比較しながら、どの企画がいいか話し合いました。

 

企画が決まったら、各クラスのクラス委員を中心に本番へ向けての準備を進めました。作品を作り込むクラスや、リハーサルを繰り返すクラス……準備の時間を通して生徒同士の仲が深まったことが印象的でした。

 

イラストの挿入や動画の編集などの場面では、普段のプログラミングの授業で学んだ知識を存分に活かすことができましたね!

 

また、オン通全体の自習室であるネット学習室(※1)を利用して準備に取り掛かることで、クラスを超えた仲間と気軽に集まれます。毎週のように全体委員会議や各クラスの企画会議が行われ、着々と準備が進む様子に頼もしさを感じました。

※1 ネット学習室…メンターやTA(ティーチング・アシスタント)が常駐するWeb上の自習室。勉強の相談をしたり、仲間同士で集まって学習したりすることができます。

 

ゼロからイベントを作り上げることに当初は戸惑いもありましたが、コース一丸となって準備を進めたイベント。前日リハーサルが終わったときは、「いよいよ始まるな〜」というワクワク感がありました。

 

■当日
12月4日(土)の13時。いよいよオンフェスのスタート。タイムスケジュールは以下の通りです。

 

〜タイムスケジュール〜
13時00分-13時30分:オープニング by全体実行委員
13時30分-14時30分:プロジェクトN(※2)概要説明&生徒プレゼン
14時30分-16時30分:各クラス企画
16時30分-17時00分:クロージング by全体実行委員

 

オープニングイベントは、実行委員によるクスッと笑えるトークから始まりました。クラス委員が作成した企画説明もとても魅力的で「全部参加したい〜〜〜!!!」というチャットが殺到しました。
(Web会議ツール「Zoom」のチャットがにぎわうのがオン通らしいですね笑)

 

「プロジェクトN(課題解決型学習プログラム)」概要説明&生徒プレゼンでは、各クラスの代表が1学期・2学期にプロジェクトNで作り上げた作品を発表してくれました。他クラスの発表を聞く機会にもなり、とてもいい刺激になりましたね。

※2 プロジェクトN…実社会の社会課題に紐付いたプロジェクト。企業が実際に向き合っている社会の課題に2~3ヶ月取り組み、高度な教養と実践的な課題解決力を身につけることのできる授業。

 

ここからは、各クラスの企画を簡単にまとめて紹介します。

石野クラス(視聴型企画)

企画名:嵐を呼ぶ!現地リポート

全国各地から生徒が集まるコースの特性を活かして、石野クラスの生徒たちがそれぞれ地元の名所・お気に入りの場所・物をリポートしました。自分の街を紹介する生徒の姿は臨場感があって素敵でした。

 

岡崎クラス(参加型企画)

企画名:家族のものは俺のもの!家の中のもので借り物競走

オンラインで借り物競走を行いました。お題に沿ったものを家の中から探して、それにまつわる思い出や思い入れなどのエピソードトークを交えて紹介するゲーム。とても盛り上がりました!さまざまなものを持ち寄るたびに共感や驚きの声が上がり、新しい発見などもありました。

 

久野クラス

企画名:~久野クラスプレゼンツ~Minecraftでクイズ!

授業でもチームビルディングとして使用しているMinecraft(以下、マイクラ※3)というゲームを用いた企画です。

※3 Minecraft(マインクラフト)…ブロックを設置して遊ぶものづくりゲーム。素材をもとに建物や家具などを作り、ブロックを組み合わせ、オリジナルの世界を構築していく。近年、プログラミング教育・情報教育・協同学習などの教材として使用されることも多い。

 

さまざまなブロックで作られた建築物を紹介し、参加者はモデルになっているものをクイズ形式で回答しました。自分たちの身の回りにあるものから世界遺産まで、幅広い建造物が登場し想、像力豊かな作品がたくさん!マイクラの知識がまったくない人も、マイクラが大好きな人も楽しめる企画でした。

 

作品展示グランプリには有志企画が集まり、その数は全部で16企画!Photoshopで作成した画像作品や、イラスト作品、オリジナルゲームの動画作品など、個性豊かな力作がたくさん展示されていました。

 

そしてクロージングイベント……あっという間の1日でした!

最後には全体実行委員から各クラスへの表彰状が贈られる感動の瞬間が待っていました。「協力と技術がすばらしかったで賞」、「天才的ストーリーだったで賞」など、それぞれのクラスの企画に合わせた賞が贈られました。

 

生徒同士でもお互いによいと思った企画をチャットでシェアし「開催してよかった」という経験を共有できたのではないかと思います。

 

生徒からは「企画を褒められて嬉しかった!」「初めてのコース全体のイベントで他のクラスの生徒とも仲良くなれた!」「自分ももっとがんばりたいと思った!」などの感想が上がりました。

 

コース全体の目標である「主体性と行動力を育てること」を目的として、生徒中心の企画・運営ができたこと。協働して一つのものを作り上げるなかでチームワークや計画性を学ぶことができたことなど、収穫の多いイベントになりました。

 

また、実行委員会をとおしてクラスを超えた交流を図り、他クラスの企画にも気軽に参加できるようサイトの制作などを行ったことも、コース全体の絆を深めることにつながったと思います。

オンフェスの成功は、多くの生徒からの「これからもみんなでイベントをしたい!」という声が物語っています。

 

今後もオン通でのいろいろなイベントをブログで発信していきたいと思います。

その他の記事

オンライン通学コース

【オンライン通学コース】挑戦した経験が自信に変わった{br}~はじまりの1年を振り返って~

2022/04/11

オンライン通学コース

【オンライン通学コース】春の訪れを期待して{br}心も体も温まる2月の交流イベント

2022/04/08

オンライン通学コース

オンライン通学コースのクラスの活動はどんな感じ?

2022/03/22

CONTACT

ネットの高校について
詳しくはこちら