N高等学校・S高等学校 ネットの高校ブログ

【オンライン通学コース】みんなで「未来の家具」考えました

 

みなさんこんにちは!

オンライン通学コース(以下、オン通)から今年度初のブログ発信です。

 

オン通1学期を通して実施したPBL(プロジェクト学習)(※1)「未来の家具プロジェクト」全国発表会の様子についてお届けします。

※1 PBL(=Problem / Project Based Learning)の授業では、社会にある答えのない問題の発見や課題の解決に取り組みます。学習過程でプレゼンテーションやディスカッション・課題解決の方法・21世紀型スキル・ICTリテラシーの活用を目指します。

 

PBL授業は「基礎」と「応用」の2クラスに分かれて授業を行います。

今回は「こんな家具があったらいいな」をテーマに、基礎クラスは個人制作、応用クラスはグループ制作に挑戦しました。

 

ここで、授業を通して生徒たちに身に付けてほしい学園が提唱する現代社会に必要な5つのスキルフレームをご紹介します。各スキルの頭文字を取ったその名も「TEPIC」(テピック)です!

 

T:思考力(Thinking)

E:表現力(Expression)

P:進行管理能力(Project management)

I :ITリテラシーやデジタルツールの応用力(IT Skills)

C:コミュニケーション力(Communication)

 

この他にも「未来の家具プロジェクト」では、身近にあるものをさらに便利にできるよう、

少し先の未来を考えてみることで、企画力や想像力を育みます。

 

またPBLでは、テーマにあわせて、その業界の第一線で活躍している方をゲストに迎え、実際に取り組んでいる問題や、そこで求められるスキルなどを学びます。

今回の授業では、自分たちの考えや進捗を共有し様々なオフィスから、学校、病院、スタジアム、 物流、商業施設まで、人が集まるあらゆる空間で使用する家具や産業用機器等を製造する大手メーカーの株式会社オカムラにご協力をいただき、オフィス家具開発部門の責任者でオフィス環境事業本部ワークプレイス製品部部長の眞田様に授業の初回講演や全国発表の講評をしていただきました。

 

オン通の授業形態は、全てオンラインです。

生徒たちは実際に会うことはなく、オンライン授業内やSlack(※2)で連絡を取り合い、自分たちの考えや進捗を共有したり、話し合ったりしながら企画を練り上げていきます。

※2 N/S高で使用しているオンライン上のコミュニケーションツール

 

全国発表も、もちろんオンライン。

希望する生徒たちが、自分たちの企画のプレゼンテーションを行います。

全国発表の際は、普段一緒に授業を受けていない他のオン通生徒保護者も参加可能で、

生徒たちの学びの成果に大いに盛り上がりました。

 

全ての作品を紹介したいところですが、一部抜粋してご紹介します。

 

■鈴木さんの作品「パフォーマンスボード」

家具といえば椅子や机を想像しがちですが、考えたのは、パーテーション。

パーテーションがデジタル化しており、スマホのメモや自由な背景の反映が可能とのこと。

ネーミングも自分で考えたそうで、素敵な名前ですね。

 

■ゆに22(ゆにの二乗)チーム 「カメレオンカーテン」

カメレオンの特性でもある体の色を変化させられるというところをモチーフとした、自由に模様が変えられるカーテンです。

スマホと連動し自由に模様を変えられるしくみで、これが一つあれば好きな時に気分次第で模様替えが出来ますね。

 

 

どの作品もこの先の未来にあったらいいな、商品化してほしいなという家具ばかりでした。

 

準備段階で悩み、生徒同士で相談たり、いざ迎えた発表で緊張したり。

企画をつくりあげていく中での、多くの学びや成長を大切にしながら、

これからもプロジェクト学習を進めていきます。

その他の記事

N/S高全体 ネット部活

eスポーツ部 【STAGE:0】オンライン高校ブロック代表決定戦{br}全国大会の切符を獲…

2022/07/28

N/S高全体

オフラインで初開催 専門スクールで1day職業体験

2022/07/14

N/S高全体 ネット部活

【N/S高起業部】2022年度7月新入部員紹介!N/S高アントレ6月組開講!

2022/07/08

CONTACT

ネットの高校について
詳しくはこちら