カドカワが創る新しいネットの高校

N高ブログ

横浜キャンパス生が書く「ブログ」がスタート!

 

ある日のこと、横浜キャンパスの通学コースに通う生徒から「N高のブログを書いてみたい。」という申し出がありました。

 

彼がN高に興味を持ったのは、まだ入学する前の昨年のこと。N高についていろいろ調べていくうちにブログもチェックするようになり、今でも更新されるとかかさず読んでいるそうです。

N高での生活について自分でも書いてみたいと思うようになり、自ら名乗り出てくれました。

 

そしてもう1人、カメラマン役にも立候補してくれた生徒がいます。

2人の紹介も兼ねて、現役N高生が書いたブログを紹介します。

<ライティング担当>

 

今回から横浜キャンパスのブログでライターを担当することになりました、芦野倫太郎です。よろしくお願いいたします。

私はもともと、起業部の社会的な活動に興味がありN高等学校に入学しました。

横浜キャンパスのみんなはとても明るく、話していてもとても楽しいです。

自分とは全く違う感性と想像力があり、この人はこういう考え、この人はそういう考えなんだと知っていくのが楽しくて、もっと進んでコミュニケーションを取っていこうという気持ちになりました。

入学してまだ2ヶ月ちょっとしか経っていませんが、とても充実した日々を送らせていただいています。

 

 

<写真担当>

 

今回から横浜キャンパスのブログでカメラマンを担当することになりました、二見純平です。よろしくお願いします。

僕のことについて少し説明させていただくと、趣味は「アニメ鑑賞」や「聖地巡礼」、好きなものは「アップル製品」です。そして、多分普通の高校生です(笑)。

実は今回カメラマンを志望したのも、聖地巡礼をしているうちに写真を撮ることが好きになったからでした。

生徒主体で物事を行っていけるN高の”雰囲気”は、高校という枠組みの中では珍しいものなのではないでしょうか。

長くなりましたが、これからのN高ブログを私たちで盛り上げて行けるよう尽力いたしますので、よろしくお願いいたします。

(冒頭の写真右から 芦野倫太郎さん、二見純平さん)


 

英会話の授業の様子

 

 

横浜キャンパスでは水曜日の午後、4限~6限で英会話の授業を行っています。

N高等学校の目標とするものの中に、

 

「IT×グローバル社会を生き抜く“創造力”を身につけ、世界で活躍する人材を育成する」

 

という理念があります。

 

この目標のとおり、これからの世界で活躍する人材として語学に対する意識を強くし、英作文だけでは得られない学習を得る目的で行っています。

この授業は全員が一斉に3時間英会話をするというわけではありません。

 

初級、中級、上級に分かれてレッスンを受けるので、自分に合ったレベルで英語を学べるというわけです。

クラス分けは、最初のテストで決まっています。(自分から希望クラスを申請することもできます。)

 

「初級クラス」では中学復習をしながら、応用に進む練習をしています。普段自分で勉強するのが苦手な生徒は、この時間に細かいところや応用編を聞くことで、苦手な部分を克服してます。

 

「中級クラス」では”Interview a Famous Person”というテーマで、自分が好きな有名人にインタビューをするという発表を行いました。

順番で有名人になりきり、「普段何をしているの?」、「普段何を食べているの?」など、互いにインタビューをし合います。

あらかじめ自分たちで用意した回答で笑いをとったり、質問に対してつっこんではしゃいだりと、とても楽しい雰囲気で授業を受けていました。

 

「上級クラス」の英会話ではスピーチ発表を行いました。

“休日の過ごし方”ということをテーマに、行先を日本国内に限定してプランを作り、紹介するという授業でした。

 

最初はみんな緊張していたものの、発表者それぞれの好きな観光地や場所を紹介したり、聞き手が質問を投げかけたりしていくうちに、自然と笑いが起こり、緊張していた空気も穏やかな空気へと変わっていきました。

 


 

今年度の横浜キャンパスのブログは、原則的に芦野さん、二見さんに担当していただくことになりました。普段のブログの内容とはひと味違う、生徒の視点からとらえた「N高の様子」をお伝えできればと思います。

一覧へ戻る

その他の記事

横浜キャンパス
2018/12/04

「キャンパスフェスティバル」 に向けて、全力で準備しています

横浜キャンパス
2018/11/06

「ハロウィンパーティー」開催!

横浜キャンパス
2018/10/24

グループ面談 自分の考えを伝え、他者の意見に耳を傾ける