カドカワが創る新しいネットの高校

N高ブログ

夏休みをキャンパスで過ごす自由登校日

 

いよいよ夏の終わりも見えてきた8月後半。通学コースの各キャンパスでは、5日間の自由登校日を設けました。

大宮キャンパスの自由登校日の初日、猛暑日のような35℃を超える暑さはなくなったものの、まだまだ日差しが強い中、教職員が予想したよりも多くの生徒が登校してくれました。

 

登校してすぐに、石田キャンパス長を探している生徒がいました。

8月26日(土)に実施する「オープンキャンパス」について打ち合わせをしたかったようで、石田キャンパス長を見つけると熱心に話し合いをしていました。

 

普段は外国語の授業で使用している教室は、登校日の間、期間限定で「レポート集中エリア」になりました。

 

ここのエリアでも引っぱりだこの石田キャンパス長、レポートに躓いて悩んでいる生徒をサポートしてくれました。

 

通学コースでは、キャンパスの職員をはじめ、TA(ティーチング・アシスタント:以下、TA)の先生が授業を行ったり、休み時間にもマンツーマンで生徒に指導をしています。

 

静かに集中できるエリア内では、大学受験の勉強に取り組む生徒もいました。

 

一方、オープンスペースにいた生徒たちは「TRPG(※)」をしたり、キャンパス内で貸し出している「Microsoft Hololens」を体験したりと、思い思いの時間を過ごしていました。

 

※TRPGとは…テーブルトーク・ロールプレイングゲームの略。テーブルゲームのジャンルのひとつで、ゲーム機などのコンピュータを使わずに、紙や鉛筆、サイコロなどの道具を用いて、人間同士の会話とルールブックに記載されたルールに従って遊ぶ“対話型”のロールプレイングゲーム(RPG)。

 

「家にいるより、キャンパスに来た方がみんながいて楽しいから!」

 

久しぶりに友達に会えた生徒たちの楽しそうな笑い声が教室に響き、新学期を迎えるのが待ち遠しくなりました。

 

一覧へ戻る

その他の記事

大宮キャンパス
2018/12/10

【プロジェクトN】伊東歌詞太郎氏による特別授業
「実行教室 ~失敗しても一歩踏み出し…

大宮キャンパス
2018/11/16

【プロジェクトN】睡眠教育プロジェクト〜よく眠るための提案をする〜

大宮キャンパス
2018/10/29

【プロジェクトN】大塚英志氏による特別授業
「キャラクターの”こころ作り”を通して自…