N高等学校・S高等学校 ネットの高校ブログ

自分のレベルで学べる、通学コースの英語授業

 

本日は、代々木キャンパスでの英語授業の様子をお伝えします!

N高の通常の英語授業は、主に「多読」と「ネット授業」(他にネイティブの英会話もあります)。

1クラスを2グループにわけ、交互に学習を進めることができます。

 

まず、1つのグループは「多読」から。

“多読ってなに?”

初めは生徒も戸惑っていましたが、段々と慣れてきたようで、楽しみながら音読練習をしたり、友人と本の内容を紹介したりしていました。

 

「多読」とは、英語に慣れるためになるべく辞書を使わず、とにかくたくさん英字の本を読むこと。

目標は5万語です!
N高には様々なレベルの本が豊富に備わっており、生徒はそれぞれのレベルに合わせて読み進め、音声を聞いて発音を確認しながら、同じ本を何度も読み直します。
聞く→読む→話すの3つのステップを踏むことで、一冊の本に対する理解を深めながら、英語への抵抗をなくしていきます。

 

もう1つのグループは、N予備校を使ったネット授業を受講。

(N予備校の詳細はこちら⇒http://www.nnn.ed.nico/

 

中学復習〜大学受験対策まで豊富なラインナップのコンテンツがあり、自分に一番必要なことから学習を進めていきます。
動画は繰り返し視聴できるので、重要な部分やわからない部分の理解を深めることができます。また、疑問があればそばにいるTA(ティーチング・アシスタント)にすぐに質問できるのが、通学コースの特徴です。
友達と同じ空間で各自のレベルに応じた勉強ができる環境は、N高ならでは。

これからの生徒一人一人の成長に期待しています。

 

以上、代々木キャンパスでの英語授業の様子をお届けしました!

その他の記事

代々木 通学プログラミングコース

【通学プログラミングコース】{br}「こんなこと、できるようになりました!」半年間を振り返…

2022/05/16

代々木

【代々木】リアルイベントに負けない!みんなで企画を出して楽しむ{br} Zoomでつながる…

2021/12/06

代々木

【代々木】“推し”の存在こそ友だち作りの近道!? 放課後に好きなものについて語る

2021/06/01

CONTACT

ネットの高校について
詳しくはこちら