カドカワが創る新しいネットの高校

N高ブログ

新入生に伝えたいこと

 

※このブログは、心斎橋キャンパスの2年生、奥平彩加さんに書いていただきました。

 

新入生のみなさん、ご入学おめでとうございます。

 

N高は、様々なことを学べる場所です。今回はそのことをみなさんに少し紹介したいと思い、昨年度の私自身の1年間を振り返り、ブログを書きます。

 

例えば、人との『コミュニケーション』。

人見知りな私は、同年代の子に話しかけるのも難しくて、最初はひとりでいました。そんな時、ひとりの先輩が話しかけてくれました。まるで近所のお姉さんみたいな感じで、明るくて話しやすい人でした。友だちも多くいて、私をその輪の中に入れてくれました。私はその先輩のおかげで自信がつき、自分から話しかけれるようになり、多くの友だちができました。

 

 

例えば、『授業』。

プロジェクトN」は、「とても不思議な授業だな」とはじめは思いました。グループのメンバーと考えをまとめて、みんなの前で発表する“プレゼン”。

プレゼンなんて、人前で発表するなんて、「私には無理〜!」と思っていました。実際にやってみると、とても恥ずかしかったけど、自分たちの考えをまとめた意見を発表し、その内容を褒めてもらえたことは、とても爽快でした。

 

今までの私にできなかったことが、N高に入学して少しずつできるようになったことで、「これからやりたいことも見つかる」と思えるようになりました。『MacBook※』で『アドビ※』使ったりすることとか、まだ慣れないこともあるけれど、少しずつ成長できていると思っています。

 

※通学コースの教材には最新のMacBookを使用します。

※N高の生徒は「Adobe Creative Cloud」を無料で利用できます。

 

N高に入って1年間で学べたことー。「自信と勇気」、「技術と経験」、「失敗と成功」。

その学びが今はまだ役に立たなくても、いつか誰かの、そして自分の役に立つことがある。やらないよりやるほうが得だ。何事も挑戦だ。

 

新入生のみなさんはまだ少し不安だったり、N高の雰囲気に圧倒されたりするかもしれないど、勇気を持ってまずは楽しもう!

 

一覧へ戻る

その他の記事

心斎橋キャンパス
2019/10/29

地域のシンボル「大丸心斎橋店」をマイクラで完全再現

心斎橋キャンパス
2019/08/30

【夏休み企画】伝えたい空気感をカタチにするワークショップを開催

心斎橋キャンパス
2019/07/10

入学から3ヶ月…N高に入って感じたこと