KADOKAWAが創る新しいネットの高校

N高ブログ

2019年度 第1回 沖縄プレミアムスクーリング~沖縄の豪雨ニモ台風ニモマケズ~

 

6月3日(月)~7日(金)の5日間で、2019年度、第1回沖縄プレミアムスクーリングが実施されました。

梅雨の沖縄はあいにくの曇天、スクーリング期間中の天気予報も連日雨でした。

しかし、生徒たちを乗せたバスが本校のある伊計島に到着した時、雲の隙間から差し込む光が見えました。

 

途中急な雨に降られることもありましたが、天気予報はいい方向にはずれ、念願のビーチでの活動もおこなうことができました。バナナボートやシーカヌーなど、透き通った海でさまざまなアクティビティに取り組みました。

 

体育の授業では、卓球をしたり、ラグビーボールを使った運動をしました。 生徒たちはいきいきとした表情で、思いっきり体を動かしていました。

 

 

 

 

国語、数学などの教科の授業では、みなさん集中して取り組んでいました。

 

家庭科の時間では調理実習をおこない、タコライスやちんすこうなど、沖縄料理に挑戦。

 

その他の特別活動では、首里城見学や講和などを通じて、沖縄の文化や歴史について学びました。

 

沖縄を代表する伝統的な染色技法のひとつ「紅型」も体験しました。色付けの作業中には「難しい…。」という声もあがりましたが、できあがったトートバッグはどれも素敵な作品に仕上がりました。

 

沖縄に触れ、沖縄でしかできないことを経験できたスクーリングになったのはないでしょうか。

生徒同士の交流も深まり、解散の時には名残惜しそうにしていたのが印象的でした。

今回の思い出を胸に、これからもいろいろなことに挑戦して充実したN高生活を送ってくださいね。

 

またみなさんにお会いできる日を心待ちにしております。

一覧へ戻る

その他の記事

沖縄伊計本校
2020/01/17

第4回プレミアムスクーリング ~知識、技術、伝統…肌で学ぶ5日間~

沖縄伊計本校
2019/12/25

第3回 沖縄プレミアムスクーリング ~ハブの季節がやってきた~

沖縄伊計本校
2019/11/25

第2回 沖縄プレミアムスクーリング~暑さなんてなんくるないさ~

学校法人角川ドワンゴ学園は、
N高等学校以外にも
さまざまな学びの場を提供しています