カドカワが創る新しいネットの高校

合格システム

一人ひとりの学習到達度に合わせて、受講する講座をレベルアップしていきましょう!

学習計画を立てる 担任指導:個別面談で合格への道筋を示す

学習計画を立てるのイメージ画像

カリキュラム作成の流れ(初回の例)

  • 面 談

    課題や志望校についてヒアリング、科目別の履修状況リストの作成

  • 診 断

    入学時の「学力診断テスト」でスタートレベルを判定

  • 計画作成

    面談と診断に基づいて個別カリキュラムを作成

知識を取得する 講師の代ゼミ:驚くほどよくわかる解説と深い教養

代ゼミ講座体系のイメージ画像 代ゼミ講座体系のイメージ画像

代ゼミ講座体系

スタートレベルは人それぞれ。教科書内容から東大対策まで、自分に合った講座を受講できます。

知識を定着させる チェックテスト:
授業の理解度を確認するためのテストを実施

チェックテストの仕組みのイメージ画像 チェックテストの仕組みのイメージ画像

チェックテストの仕組み

授業前に前回授業の復習テストを行い、重要事項の習得度合を確認します。
テストに合格したら次の授業に進むなど、理解するまで徹底的に繰り返し、学力を高めていきます。

学習アドバイザー:
わからない箇所は納得するまで学習

学習アドバイザーのイメージ画像

対話的な学び

自身が学んできたことを学習アドバイザーに説明してもらうことで、本当に理解しているかどうかをチェックします。
自分の頭で考え、学習内容を整理することで、理解をしていないまま授業が進むことを防止し、学習内容も定着します。

学習成果を測る SAPIX YOZEMI GROUP 模試:
無料で受験可能、添削付き模試もあり

学習成果を測るのイメージ画像

目標までの距離を知る

模試の成果を踏まえ、引き続き自分のペースで受講していきます。
弱点克服のために講座を受け直したり、映像授業を活用してどんどん先取り学習をしていくことも可能です。

全国規模の模試に加え、「校内模試」も実施のイメージ画像

全国規模の模試に加え、「校内模試」も実施しております。
年間を通して学習成果を確認することで、学習に対するモチベーションも高めていきます。