カドカワが創る新しいネットの高校

通学コース Commute Course

授業はネットを活用した
一流の映像授業、
だから担任は指導に専念できる。
学びたいことを好きなだけ学ぶ、
新時代の通学コース。

担任は、一般的な授業を行いません。生徒はプロフェッショナル講師陣による、質のばらつきのない一流の映像授業を受講します。従来より多く配置された担任全員がコーチング研修を受け、生徒と共に学習計画を作り、目標達成まで歩みます。キャンパスで、学びたいことをどんどん学びましょう。

通学コースの5つの特長

特長1 「自分がやりたいことを見つける」を目的としたプロジェクト型学習

生徒が自ら興味のある分野を探求し、気になったテーマの課題を見つけ、解決方法を考える。これが実践型のプロジェクト学習です。好きなことを多角的に考えることで、将来、自分がやりたいことを見つけることを目的とします。

プロジェクトNについてはこちら

特長2 主体的に考え行動する学びコーチング

指導にはコーチングを取り入れ、
一人ひとりに寄りそった計画を立て、達成します。

キャンパスで担任が行う指導では、コーチングの手法を生かしたN 高独自の「学びコーチング」を実践します。毎月の面談で生徒に向き合い、何のために学ぶのか目的を明確にすると共にいつまでにどうなりたいかという目標を細かく設定・計画し、達成へと導きます。

学びコーチングについてはこちら

図

特長3 担任は生徒への指導・サポートにすべての時間を注ぐ

担任は面談やコーチングなどの対話を重視した指導に専念します。生徒の習熟度に合わせた個別指導を行い、主体的に学習できるサポートを行います。担任(担任助手を含む)は生徒40 -50名に対して2名を配置する手厚いサポート体制です。

図 図

特長4 プロフェッショナル講師による質の高い双方向ネット授業

通常のネット授業では、どうしても集中力が欠け、別のことに気が散ったり飽きたりしてしまうことがあります。
N高ではIT技術・コンテンツ制作ノウハウを集結して、生徒が質問・回答し合うなど、
授業に参加したくなるような工夫をすると共に、トップクラスの予備校や現役エンジニアなど、
「講師がプロフェッショナルであること」にこだわりました。授業の質にばらつきを出すことなく、
一流の授業を全生徒が受講できます。また、授業に連動した豊富な問題集や、わかりやすい参考書の機能があり、
生徒自身の力で自学自習を進めることができます。自分のペースで学習を進めることで、
得意な生徒はどんどん先に進み、つまずいた生徒は立ち止まりしっかり理解することが可能です。

図

勉強が得意な生徒の可能性を抑えてしまい、一度つまずいた生徒は理解できないまま追いつけない。

図

得意な生徒はどんどん先に進み、つまずいた生徒も立ち止まりしっかり理解することができるため再び成長する。

特長5 創造力を養うための豊富なカリキュラム

社会で創造力をもって活躍する人材を育成するため、本校には幅広いカリキュラムがあります。70年以上文芸・映画・アニメなど多様なコンテンツを生み出してきたK A DOK AWAと、動画時代の先駆けとなったニコニコ動画を制作しIT 業界を牽引するドワンゴの力を集結させた魅力的なカリキュラムです。大学受験授業、プログラミング、英語・中国語授業などのカリキュラムを実現するため、通信制高校の枠組みと最先端のIT 技術を活用して、新しい高等学校を目指しています。

図 図

高卒資格取得に必要なBasic Program(必修授業)と幅広いAdvanced Program(選択授業)をご用意しました。