KADOKAWAが創る新しいネットの高校

進学サポート

社会を知り、自分を理解し、適切な進路選択をする。

進路授業

毎月生徒全員が希望進路/ 学年別に進路授業を受講します。
生徒自身が、自身の興味・関心のある進路が選択できるようにすることを目的に学習を進めます。
また、進路決定のスケジュール解説・確認も行います。

進学

学部学科やその受験方法、各業種・業界について学習します。希望進路に進むためにどんなスキルが必要か、どの学科が適しているか、どんな勉強に取り組む必要があるのかを考えていきます。

一般入試サポート

大学入試は希望する学部、学科によってさまざまな受験方法が存在し、学習するべき科目も異なります。効率的に受験勉強をし、成果が出せるよう、一般受験の勉強をする上で必要な知識を身につけます。

AO推薦入試サポート

近年大学側でAO推薦入試での募集が増えています。試験内容や条件も多様化し、求められる人物像や必要となる実績もさまざまです。どんな書類が必要か、どんな成果物を用意して試験に臨む必要があるのかを指導します。

指定校推薦サポート

指定校推薦入試で必要となる書類の作成や面接の練習などを実施します。面接時の基本的なマナーや文章の書き方などを授業を通して学びます。

就職

高卒の就職活動は9月に一斉にスタートします。この時期までに自身の志望する業界・職種を決定し、書類を準備できるよう授業を進めていきます。10月以降は労働法など、就職後に必要となる基本的な社会人としての知識の学習に取り組みます。

就職サポートスケジュール

4月 進路調査 8月 面接練習/書類添削
5月 業界研究 9月 求人応募開始
6月 履歴書/自己紹介書作成 以降 就職活動
7月 求人情報公開/職場見学

特進専攻

通学コースでは、一般受験での大学合格を目指す生徒たちのために、特進専攻という枠組みを用意しています。特進専攻の生徒は、カリキュラム等を受験に特化して、一般受験の指導を受けます。
キャンパスでの火曜日1・2限と平日の4限から6限のすべての時間を受験勉強にあてることができます。

※ 特進専攻でない生徒へも、大学受験のための指導は実施します。
※ 特進専攻は一定条件を満たした生徒が適用対象となります。

時間割 ※Weekday Course(週5)の場合

共通授業
特進専攻授業
時限 時間 月曜日 火曜日 水曜日 木曜日 金曜日
登校時間 9:00〜9:30 登校時間
0 9:30〜9:45 朝礼・日誌記入
1 9:45〜10:35 プロジェクトN 大学受験 プロジェクトN
2 10:45〜11:35
3 11:45〜12:35 Basic Program
4 13:15〜14:05 大学受験
5 14:15〜15:05
6 15:15〜16:05 特進HR
単語テスト
進路指導
終礼 16:05〜16:15 終礼

学習内容

特進専攻では一般受験合格に向かう生徒をサポートするためにさまざまなコンテンツを用意しています。

01  個別カリキュラム

現状の自分の成績や学習状況から、合格までどの勉強をどれだけ進めなくてはならないかを可視化し、担任やティーチングアシスタントとの面談にて進捗管理と指導をします。

02  英単語テスト

特進専攻の生徒は毎週英単語テストを受講します。進級式のテストで、他キャンパスの生徒たちと一緒にチャレンジします。

03  模試の受験

学習の成果を測るため2〜3ヶ月に1度、外部模擬試験を受験します。(3年生は毎月)

学校法人角川ドワンゴ学園は、
N高等学校以外にも
さまざまな学びの場を提供しています