カドカワが創る新しいネットの高校

長期実践型学習 プロジェクトN

プロジェクトを考え、1年を通して
実際に取り組む超実践型教育。

プロジェクト学習と呼ばれる実践型の学習を実施します。

仲間と共に
問題を解決できる人を育てます。

これまで多くの人が社会人になってから経験の中で身につけてきた力を高校生の内から身につけることは、生徒たちが社会で生き抜く力となります。
自分だけのマイプロジェクトを作りましょう。

※Weekday Course(週5)の受講生のみ受けられます。

プロジェクト型学習

生徒は、課題発見から解決策の検討、実行、成果発表までを1年を通してチームで行います。

課題発見 → 解決策の検討 → 実行 → 成果発表 課題発見 → 解決策の検討 → 実行 → 成果発表

実社会における課題解決の流れを学ぶためには、実際にやってみることが最も効果的です。取り組みの中でたくさんの壁にぶつかるかもしれませんが、仲間と解決にむけて活動した経験が本当の実践力となります。長期実践学習により、次の5つの力を育みます。

プレゼン力 課題発見力 協調性 論理的
思考力
計画性

起業支援金

自分のプロジェクトを事業として拡大したい生徒を応援する起業支援金制度を導入します。
選考委員たちが選んだ優秀なプロジェクトに対して、事業へのサポートと1000万円の資金を提供し、支援します。

選考委員

  • 川上 量生

    学校法人角川ドワンゴ学園理事
    川上 量生

    学校法人角川ドワンゴ学園理事。京都大学工学部卒業。97年株式会社ドワンゴ設立。06年より「ニコニコ動画」の運営に携わる。

  • 夏野 剛

    公益財団法人東京オリンピック・
    パラリンピック競技大会組織委員会参与
    夏野 剛

    慶應義塾大学大学院政策・メディア研究科特別招聘教授。

  • 堀江 貴文

    実業家
    堀江 貴文

    実業家。ライブドア元代表取締役社長。SNS創業者兼従業員。755ファウンダー。

高校生のプロジェクト型学習の運営実績が豊富な
NPO法人カタリバがアドバイザーとして参加します。

NPOカタリバ
カタリバは、全ての人が「未来は自分で創り出せる」と信じられる社会を目指し、子どもたちにきっかけを届け、一人ひとりの主体性を引き出す活動に取り組む認定NPO法人です。

その他の学習

高卒資格取得について
プログラミング
外国語
大学受験講座
特別授業 スペシャルN
中学復讐講座
サークル・リーディング