カドカワが創る新しいネットの高校

プログラマとは

今、なぜプログラミング教育が注目されているのか?

2020年から小学校でのプログラミング教育が必修化されることになりました。
プログラミング教育とは、コンピュータに意図した処理を行うように指示することを体験することにより“計算論的思考”を育むことです。
計算論的思考は、職業や時代を問わず普遍的に求められる力です。

身の回りの電化製品や社会インフラなど、プログラミングで動くものは数多くあります。

これらが、どのように「計算論的思考」によって成り立っているのか? 基本的な考え方を理解することで、次世代の環境において必要となる資質や能力を段階的に身につけていくことが今、求められています。

今、なぜプログラミング教育が注目されているのか?のイメージ画像

プログラミングとプログラマとは?

コンピュータが動くためのプログラムを作ることをプログラミングといいます。このプログラミング言語を使ってプログラムを作る人をプログラマといい、プログラムを作る人すべてがプログラマです。実際に普段は別の仕事をしながら、趣味でゲームを作る人もいます。デザイナとして働きながら、自分用の便利なプログラムを作るデザイナもいます。プログラマが行えることは多岐にわたります。

プログラミングとプログラマとは?のイメージ画像

プログラマの仕事とは?

プログラマとして働く時、さまざまな仕事が存在し、幅広く活躍ができます。

  • プロトタイプ開発

    新しいサービスやアプリを作る時に、その基礎となるプロトタイプ(試作品)を素早く作る仕事です。

  • パフォーマンス・
    チューニング

    すでにあるプログラムをより早くする仕事です。成功するとプログラムの速度が10倍にも100倍にもなります。

  • データサイエンティスト

    膨大なデータを解析して、世の中の動向や、サービスを使っている人たちがどんな機能を欲しいと思っているかを見つけ出す仕事です。整理整頓が得意な人に向いています。

  • 人工知能(AI)開発

    機械学習や深層学習などの手法を駆使してより正確な音声認識による翻訳、画像認識を使った自動走行、膨大な医学的根拠からの診断など幅広い分野に応用されています。

  • メディアアーティスト

    コンピュータグラフィックやサイネージ、プロジェクションマッピングなどコンピュータを使うことで、今までになかった表現が可能になります。

  • テクニカルアーティスト

    映像業界ではCGの高度化、複雑化が進んでいてアーティストだけでは仕事が成り立ちません。CGを技術的な面から理解し効率的なワークフローを構築するなど、アーティストとプログラマの橋渡し役をします。

  • 医療

    医療技術は日進月歩です。医療の知識にプログラミングスキルが加わることによって、新しい技術革新が進みます。遠隔医療などITスキルがあることで多くの人を救うことが可能となります。

  • 生物、化学

    多くの学術的研究には膨大な数値を処理し、必要な結果を得ることが必要となります。自分が欲する数値を得るために、またはその作業を簡略化するためにプログラミングスキルが必要となります。

プログラミングスキルの将来性って?

2020年より小学校のカリキュラムにプログラミング授業が必修化されるなど、プログラミングスキルはこれからの時代に必要な技術となってきています。パソコン、スマホ、家電製品など生活する上で必要な多くのものがプログラミングによって動いています。
そのため、多種多様な企業でプログラマを採用する動きが活発になっています。
また、プログラミングはプログラマになるためだけに会得するものではありません。プログラミング能力を活かすことで自分の夢や将来したい仕事への手助けとすることもできます。

学校法人角川ドワンゴ学園は、
N高等学校以外にも
さまざまな学びの場を提供しています