電話で問い合わせ
N高等学校
0120-0252-15
受付時間 平日 9:30~20:00
説明会・相談会 資料請求

N高等学校

オンラインで高卒資格が取れるネットの高校

オンライン
オンラインで高校

今のネット社会に対応した新しい高校です。学校の授業も、レポート提出もネットで行います。ネットなので時間は問いません。自分のペースでいつでも授業を受けることができます。そして、ふつうの学習にプラスしてプログラミングやファッション、ゲーム、美容など多くの授業もネットで学べます。N高は次世代の新しいカタチの高校としてネット社会に必要な多くのことをネットで学べます。

※N高等学校は学校教育法第1条に定められた高等学校です。

高校卒業資格を
取得しながら、さらに

「好きなこと、好きなだけ」

Q&A
やりたい勉強の時間が増える
例えば、朝起きてからの身支度やメイクの時間、そして通学時間。毎日どうしてもかかってしまう時間があります。N高では、そのような時間はかかりません。朝起きたらすぐに学習という生活も可能です。そうです自分がやりたい勉強の時間を多く持つことができるのです。
増えた時間で出来る事
N高では多くの課外授業を用意しています。大学進学を目指したり、将来のためにプログラミングの授業を受けたり、憧れの小説家へなるための勉強もできます。そして講師は各業界のプロフェッショナルばかり。自分の可能性を見つけてみてください。

N高だからできる、
就職・進学に直接つながる

「プロフェッショナルによる課外授業」

課外授業
  • プログラミングの授業
  • ファッション・パティシエ・ビューティ・ゲーム授業
  • 文芸小説創作授業
  • 職業体験
  • エンタテインメント授業
  • 大学進学授業

入学から卒業までの流れ ~自分だけの特別な高校生活を楽しもう~

入学から卒業まで

N高では、ネット学習(映像授業・レポート)と年5日程度のスクーリングが主な学習。時間が有効活用できますので、課外授業でスキルアップしたり、やりたいことにおもいっきりチャレンジしながら、自分のペースとスタイルで卒業を目指すことができます。

ながれ ながれ

N高にしかできない最高に楽しいスクーリング!

スクーリング
ビーチリゾート体験
やりたい勉強の時間が増える
沖縄本島の中でも透明度の高さでは定評のある伊計ビーチは本校校舎から歩いて3分ほど。透き通った蒼い海とカラフルな熱帯魚に癒されること間違いなし。
おきなわの郷土料理体験
増えた時間で出来る事
地域のお母さんたちと、おしゃべりしながら作るから楽しい。レシピも素敵なお土産です。
アートで感じる南の島体験
やりたい勉強の時間が増える
沖縄の伝統工芸や三線など様々なアートや音楽に触れる体験で島人との交流を楽しもう。
琉球古武道(棒術)体験
増えた時間で出来る事
琉球古来の武器術である棒術を体験して一味違った“おきなわ”にふれよう。

リアルでもネットでも友達とつながろう

リアルでつながる

N高はネットの学校ですが、リアルで友達を作ったり、交流する場所もたくさん用意しています。毎年4月の「ニコニコ超会議」をはじめ様々なイベントや、N高生のたまり場「ニコニコ本社」など、ネット上だけでなくリアルでも友達と繋がることができます。

N高生は
ニコニコ超会議が文化祭!!
やりたい勉強の時間が増える
高校生活の一大イベントでもある文化祭をN高では超会議の会場で行います!何をやるかはN高生の皆で決めていきたいと思います。
※超会議文化祭の参加は任意です。
ゲームの祭典 闘会議で
課外活動に参加しよう!
増えた時間で出来る事
スマホゲームからテーブルゲームまで身近にあるゲームが楽しめる闘会議。N高生なら闘会議の会場も課外活動の一環として参加することができます。
※闘会議での課外活動の参加は任意です。
ニコニコ本社が
N高生のたまり場だ!
やりたい勉強の時間が増える
とりあえず、N高生なら池袋のニコニコ本社に行こう!本社でN高の生徒証を出すと何かいい事が起きます。詳しいことは言えないけど本社に行けばわかるさ!
町会議で地元の友達を
探しちゃおう!
増えた時間で出来る事
夏時期に全国複数個所で行われる町会議。普段はなかなか会えない地元のN高生とも会えちゃうかも!是非参加してね!
※町会議の参加は任意です。
職業体験授業でも
仲良くなれる!
やりたい勉強の時間が増える
日本各地で行われる職業体験もN高の魅力の一つ。同年代だけでなく色々な世代の人と関わることで自分の経験値が大幅にアップすることができる!
スクーリング会場で
なかまが出来る!
増えた時間で出来る事
学習も遊びも一緒に進めるスクーリングでは日本各地から同じN高生が集まります。沖縄で多くの仲間を見つけよー!

ネットの高校だからコストパフォーマンスも高い ~新入生3年間在籍学費シミュレーション

コストパフォーマンス
1年次 2年次 3年次
入学金 入学時のみ 50,000円 - -
授業料 1単位あたり5,000円 5,000円×25単位
=125,000円
5,000円×25単位
=125,000円
5,000円×25単位
=125,000円
施設設備費 年間 50,000円 50,000円 50,000円
教育関連諸費 年間 25,000円 25,000円 25,000円
就学支援金 1単位あたり-4,812円

(加算請求なしの場合)

-120,300円 -120,300円 -115,488円
小計 129,700円 79,700円 84,512円
合計 293,912円
1年次
入学金 入学時のみ 50,000円
授業料 1単位あたり5,000円 5,000円×25単位
=125,000円
施設設備費 年間 50,000円
教育関連諸費 年間 25,000円
就学支援金 1単位あたり-4,812円

(加算請求なしの場合)

-129,700円
小計 129,700円
2年次
授業料 1単位あたり5,000円 5,000円×25単位
=125,000円
施設設備費 年間 50,000円
教育関連諸費 年間 25,000円
就学支援金 1単位あたり-4,812円

(加算請求なしの場合)

-120,300円
小計 79,700円
3年次
入学金 入学時のみ 50,000円
授業料 1単位あたり5,000円 5,000円×25単位
=125,000円
施設設備費 年間 50,000円
教育関連諸費 年間 25,000円
就学支援金 1単位あたり-4,812円

(加算請求なしの場合)

-115,488円
小計 84,512円
合計 293,912円

※国の就学支援金の基本額が還付された場合の実質費用のモデルパターンを示しています。
(授業料は入学時に全額お納めいただき、就学支援金については手続き後、国からの支援時期に合わせて還付いたします。)


[高等学校等就学支援金について]
「高等学校等就学支援金」とはご家庭の教育費負担軽減を目的として、授業料の一部を国が負担するものです。
支給申請を行うことにより、授業料(1単位あたり5,000円)の一部(1単位あたり4,812円)が支給されます。

<支給条件>
1.高等学校在籍が上限48ヶ月まで
2.年間30単位まで
3.最大74単位まで

※ 注意

  • 在学期間や履修単位数などにより、受給できない場合があります。
  • 保護者の市町村民所得税割額が一定以上の場合は支給対象になりません。
  • 年度途中の転入学の場合、在籍月数により支給額は減額されます。
  • 「就学支援金」を受け取るには、課税証明書(市町村民税所得割額が記載されたもの)と申請書をご提出いただくことが必要です。
    • 詳細につきましては、文部科学省のホームページをご覧ください。

      高校生等への就学支援(平成26年7月現在)
      就学支援金及び学費に関するご質問は当校のフリーダイヤル0120-0252-15 までお気軽にご連絡ください。

「マイセレクトコース」 ~バンタン高等学院に通いながら高卒資格取得と自分の適職を見つける

通いながら高卒資格取得

マイセレクトコースとは、提携通信制高校であるN高等学校(設置認可申請中)で高校卒業資格取得のための勉強をしながら、自分の適職を、体験・体感を通じて見つけることができるバンタン高等学院の通学コースです。 30もの分野の中から自分の興味のある授業をセレクトして受講できる自由度の高いカリキュラムが大きな特長となっています。

4つの分野から自分の「大好き」を見つけられます
ゲーム・アニメ・IT
ファッション
美容
調理
バンタン高等学院校舎紹介
東京校
大阪校

N高校Q&A

Q&A

Q1

N高等学校のNってなんですか。

Netの“N”やNew、Next、Necessary、Neutralなど多くの意味を込めました。ネットを使いながら新たな世代にとって必要な教育と学びの場を作りたいと考えています。生徒の皆さん一人ひとりにとっての“N”の可能性を見つけて欲しいと思います。

Q2

普通の高校と同じように高校卒業資格が取れるのですか。

はい。N高は学校教育法第1条に定められた高等学校ですので、普通の全日制高校と同じ高校卒業資格を得ることができます。自分のやりたいことを思い切りやりながら高校卒業資格取得を目指すことができます。

Q3

なにが学べるんですか。

高校卒業資格取得の授業はもちろんですが、プログラミング授業、文芸小説創作授業、エンタテインメント授業、ファッション・パティシエ・ビューティ・ゲーム授業、職業体験、大学受験授業など自分らしさを伸ばせる課外授業がたくさんあります。

Q4

どうすれば卒業できますか。

①高校の在籍期間が3年以上②取得単位数が74単位以上③必履修科目を全て履修④特別活動を必要時間数受講の4つの要件を満たすと卒業できます。なお、転入生・編入生は、前在籍校での学習状況(在籍期間や単位修得状況)も加味します。

Q5

高校を辞めた人は、N高に入学できますか。

はい。編入生として入学できます。前在籍高校の学習状況と編入時期によって、履修科目や卒業時期が異なってきますので、詳しくはお問合わせください。

Q6

現在、高校に通っていますが、N高校に入学できますか。

はい。転校生として入学できます。転入の手続きが必要となるので、現在在籍している高校の先生とご相談ください。なお、特定の科目の受講のみであれば、現在の高校に通いながら、科目履修生として受講できます。

Q7

中学時代、ほとんど学校に行っていなかったですが、大丈夫ですか。

大丈夫です。N高では自分のペースで学べるネット学習(映像授業・レポート)と、年1回5日間程度のスクーリングが中心です。教科書を1ページずつ丁寧に解説する映像授業は何度でも繰り返し視聴できるので、着実に学習を進められます。

Q8

担任の先生はいますか。

N高では生徒一人ひとりに担任の先生がつきます。担任はカリキュラムや学習の進め方、進路の悩みなど高校生活を安心して過ごせるように様々なアドバイスをしてくれるので、なんでも気軽に相談してください。

Q9

留年したりとかもするんですか。

N高は、学年制ではなく単位制(無学年制)の高校ですので、「留年」という概念がありません。Q4で回答にある4つの卒業要件を満たすことで、高校卒業資格が得られます。

Q10

友達はできますか。

はい。入学式から始まり、スクーリングや職業体験、その他様々なイベントを通じて、同じN高生と触れ合える機会がたくさんあります。イベントにはぜひ積極的にご参加ください。

Q11

制服はどこで着ればいいんですか。

入学式や卒業式はもちろん、スクーリングに行く時や、様々なイベントの時に、制服を着て参加できます。また、スタイリッシュな制服ですから、普段でも着られます。

Q12

どのくらい勉強ができれば入学できるのですか。

N高では今現在の学力よりも、「将来こうなりたい」という意欲を重視します。将来の夢や目標がある方、夢や目標を見つけたい方、今の自分を変えたい方、多くの方のチャレンジをお待ちしています。

Q13

入学するのに入試はありますか。

書類選考と面接(必要に応じて)で合否を審査します。ご本人の「今現在の学力」ではなく「将来こうなりたい!」「今の自分を変えたい!」という前向きな意欲を重視します。

Q14

沖縄に通わなきゃいけないんですか。

いいえ。毎日、通う必要はありません。年1回5日間程度のスクーリングに参加すれば大丈夫です。なお、沖縄伊計本校のスクーリングに参加できない方は、東京または大阪の会場でスクーリングに参加できます。

Q15

3年間在籍しなきゃいけないんですか。

はい。卒業するためには3年間の在籍が必要となります。ただし、編入学および転入学の場合は、前在籍校の在籍期間を引き継ぐことができます。詳しくはお問合わせください。

Q16

どうやったら単位取得ができるんですか。

①レポート(添削課題)の提出 ②スクーリング(授業)への出席 ③テスト(試験)を総合的に判断した結果、学習の成果が5段階評価で2以上であれば単位が取得できます。

Q17

どこの地域に住んでいても入学できますか。

N高は広域通信制高校なので、全国のどちらにお住まいの方でも入学できます。また、インターネットを利用しているので、環境さえ整っていれば海外にいても学習することができます。

Q18

入学するのに年齢制限はありますか。

新入学・編入学・転入学いずれも年齢の上限はありません。N高で学びたいという気持ちがあれば、どなたでもチャレンジできます。沖縄伊計本校では成人のみのスクーリングなども実施しますので、同じ環境の仲間とも交流できます。