KADOKAWAが創る新しいネットの高校

ニュース・トピックス

~オンラインでワークショップ開催~
「Virtual College」
世界中の大学生20名と自分なりの大学選びを考える

 

学校法人角川ドワンゴ学園 N高等学校(以下、N高)は、2020年8月17日(月)~ 9月4日(金)に一般社団法人HLAB(東京都渋谷区)の協力のもと、「Virtual College~世界中の大学生20名と自分なりの大学選びを考える~」をテーマに、オンラインワークショップを実施します。

 

N高はインターネットを活用した“ネットの高校”として、オンラインで多くの学校活動を行っています。新型コロナウイルス感染拡大の影響で中止していた職業体験やワークショップ、プロジェクト学習のオンライン化にも挑戦し、日本各地の地方自治体、企業、大学、NPO、専門家の方々と連携して、生徒が将来の自分の仕事について考える機会を提供したり、全国各地のN高生と一緒に高校生活を楽しめる環境作りを目指しています。

 

今回のオンラインワークショップは、多様な経験を持つ大学生をメンターに迎えて、大学生活のリアルな話や、どのように進路を決めたのかなどを話していただいた後、パネルディスカッションやワークショップで意見交換をしながら、N高生が自分なりの進路を考えていきます。「将来の進路について迷っている」「海外の大学に興味があるけど選び方がわからない」「そもそもなぜ大学に行くのか?」などの悩みや疑問を、全9回にわたって、 国内・海外で学ぶバックグラウンドの異なるさまざまな大学生と対話・交流することで解決していきます。

 

■一般社団法人HLABの紹介

多様な学びの体験、空間、コミュニティのデザインを通じて、異なる人生を歩む人々が互いの違いから刺激を受け、学び、共創する社会の実現を目指す。身近な世代の他者との学び合いを促す「ピア・メンターシップ」と幅広い学問分野について学び合う「リベラルアーツ」を軸とする教育アプローチと、国内外のボーディング・スクールやトップ大学との国際的なネットワークを生かし、2011年より高校生向け合宿型サマースクール事業を展開、これまでに1600名以上の高校生が参加。海外進学向け奨学金の設計・運営事業、レジデンシャル・カレッジ運営事業も手がける。2016年グッドデザイン賞を受賞。2020年12月に小田急電鉄株式会社とUDS株式会社と共同で「居住型教育施設(仮称)」を開業予定。

【公式サイト】 https://corp.h-lab.co/

 

<Virtual College~世界中の大学生20名と自分なりの大学選びを考える~概要>

【日時】2020年8月17日(月)~ 9月4日(金) 全日程14時00分~16時00分

【協力】一般社団法人HLAB

【スケジュール】

8月17日(月)#1:開校式/キックオフイベント「なんで大学にいくの?」 、スタッフ紹介、アイスブレイク、大学・進路について考えよう

8月19日(水)#2:オフィスアワー/大学生との交流イベント

8月21日(金)#3:パネルディスカッション「大学について知ろう vol.1」/大学生メンターの大学・進路についての考え方を教わろう

8月24日(月)#4:ワークショップ「自分を深く知ろう」/自分の歴史を振り返る

8月26日(水)#5:オフィスアワー/大学生との交流イベント-

8月28日(金)#6:ワークショップ「大学で学ぶ楽しさ」/大学生による模擬授業、大学での学びに触れる

8月31日(月)#7:パネルディスカッション「大学について知ろう vol.2」/大学生メンターの大学・進路についての考え方を教わろう

9月2日(水)#8:ワークショップ「ビジョンワーク」/プログラムの学びを活かして自分の未来ビジョンを考える

9月4日(金)#9:最終報告会/最後の振り返り #10:閉会式

※全てのプログラムはZoomやSlackを使用し、オンラインで開催します。

【URL】https://nnn.ed.jp/workexp/contents/online_vcha.html

一覧へ戻る

学校法人角川ドワンゴ学園は、
N高等学校以外にも
さまざまな学びの場を提供しています