ニュース・トピックス

N高等学校・S高等学校(設置認可申請中)の出願者数が1,557人を突破
すでにN高開校時の出願者数を上回る

 

学校法人角川ドワンゴ学園 「N高等学校」  (以下、N高)および「S高等学校」  (以下、S高)は、2020年10月15日から受付を開始した2021年度4月新入学生の出願者数が開始17日間で1,557人を突破し、早くもN高2016年4月開校時の生徒数(1,482人)を上回りました。これは昨年の出願開始17日間(490人)と比較しても3倍超となる、驚異的なペースとなります。S高単体でも343人(N高開校時5人)となり、こちらも最終的にN高開校時の生徒数(1,482人)を超えることは確実視されます。

 

また、来年度からスタートする体験型学習「普通科プレミアム」※1を出願者の約40%が選択。直近の入学説明会でのアンケートでは過半数が「普通科プレミアム」を希望しており、新時代のVR学習に高い注目が集まっています。

 

同じく来年度から新設となる「オンライン通学コース」※2についても、直近の入学説明会でのアンケートで『検討中』と回答した(複数回答可)割合は約40%と、「ネットコース」「通学コース」それぞれを『検討中』と回答した割合ともほぼ等しく、今後の申込増加が大きく見込まれる結果となっております。

 

<学園理事 川上量生からのコメント>

来年度4月入学の生徒募集開始の直前に「S高等学校」、「普通科プレミアム」、「オンライン通学コース」という新しい選択肢を突然に発表しましたので、N高に出願をしようと決めていた生徒・保護者のかたから判断に迷われて様子見しているという声をたくさん耳にしています。それにも関わらず、昨年を遙かに上回る勢いで願書が届いており、わたしたちも非常に驚いています。とくにVRを活用した「普通科プレミアム」については、まだ認知も進んでない状態でも40%のかたが選択されており、大きな手応えを感じています。

 

※1「普通科プレミアム」について:https://nnn.ed.jp/learning/premium/ 

※2「オンライン通学コース」について:https://nnn.ed.jp/course/net_commute/

CONTACT

ネットの高校について
詳しくはこちら