ニュース・トピックス

小幡歩美さん「第39回全日本高等学校パワーリフティング選手権大会」優勝

 

2021年8月8日(日)、埼玉県で開催された公益社団法人 日本パワーリフティング協会(JPA)主催「第39回全日本高等学校パワーリフティング選手権大会」にて、N高等学校・3年の小幡歩美さんが女子57kg級に出場し、優勝しました。

 

小幡さんは第1種目のスクワット90kg、第二種目のベンチプレス50kg、第3種目のデッドリフト117.5kg、トータル257.5kgの記録を残しました。

 

<小幡歩美さん コメント>

2カ月前の大会は63kg級の階級に出場しましたが今回は高校生活最後の引退試合ということで、しっかり減量をして57kg級の階級でエントリーをしました。そのため筋肉量が落ちて、記録も2カ月前よりも落ちてしまいました。しかし今回の大会は、力ではなくフォームで重量を扱う意識で臨み、何とか全9試技成功させることができました。これからは大学受験に向けて勉強の方を頑張りたいと思います。

 

■公益社団法人 日本パワーリフティング協会 

https://www.jpa-powerlifting.or.jp/

CONTACT

ネットの高校について
詳しくはこちら