ニュース・トピックス

佐々木拓眞さん 上月財団「スポーツ選手支援事業」支援対象者に選定

 

次世代を担うアスリートを支援する一般財団法人上月財団(以下、上月財団)の「スポーツ選手支援事業」対象者に、eスポーツ選手として活動している、N高等学校・3年の佐々木拓眞さんが選ばれました。

 

上月財団「スポーツ選手支援事業」は、日本を代表し将来が期待されるスポーツ選手や指導者に対して、競技能力の向上やスポーツ活動に打ち込める環境を整えるための助成金を1年間交付するものです。今年度は水泳やスケート、スポーツクライミングやeスポーツなど、24の競技から77名が選定されました。

 

佐々木さんは、都道府県代表が出場するeスポーツの全国大会「全国都道府県対抗eスポーツ選手権 2021MIE」「グランツーリスモ」シリーズ(e-motorsports)U18(18歳未満)の部で、わずか1年のプレイ歴で優勝するなど、今後の活躍が期待されています。

 

 

<佐々木拓眞さん コメント>

 

今回、支援をしていただけることを大変光栄に思います。 

まさか選ばれるとは思わず、正直びっくりしました。

レースに勝てた時の喜びの気持ちは、何とも言えません!

これからも精一杯eスポーツの発展に努めていきます。

応援よろしくお願いします。

 

 

■「上月財団・スポーツ選手支援事業」

https://www.kozuki-foundation.or.jp/jigyou/spsubsidy/senbatsu2022.html

 

 

CONTACT

ネットの高校について
詳しくはこちら