ニュース・トピックス

高校生アスリートの心身トレーニングや
セカンドキャリアまでも考える
〜2022年度N/S高アスリートクラス夏季特別プログラム開催〜

 

学校法人 角川ドワンゴ学園 N高等学校(以下、N高)およびS高等学校(同S高)は2022年8月24日(水)、アスリートクラスを対象とした夏季特別プログラムを実施します。競技を超えた同世代の横のつながりをつくるとともに、一流の講師陣からの特別講義を通じてアスリートとして活躍するために必要な知識を身につける機会を提供し、未来のトップアスリートたちを学園として支援します。

 

N/S高には、スポーツ活動において特に秀でた成績を収めている生徒を対象としたアスリートクラスがあり、現在46名の生徒が所属しています。アスリートクラスは、スポーツアスリートを知識面・進路面・コミュニティー面・活動面でサポートすることに特化しており、海外大学への進学支援や、活動する競技の垣根を越えて高校生アスリート同士が交流できるようなコミュニティーづくり、アスリートに共通して役立つ知識を身に付けるための特別プログラムなどを行っています。

 

今回の夏季特別プログラムでは「現在の自分を知る」をテーマに、アスリートとして活躍するために必要となる心身のトレーニング方法などについて学ぶほか、社会に出てからも必要となる金融知識をもとに、セカンドキャリアについても考えます。講師には、順天堂大学 スポーツ健康科学部客員教授でラグビー男子日本代表の元メンタルコーチである荒木香織氏、資産運用YouTuberとして活躍する小林亮平氏、ヨガ指導者の大石修子氏、株式会社ワントゥーテン代表取締役社長の澤邊芳明氏を迎えます。

 

なお、プログラムは都内施設にて行いますが、Zoomでも参加できるようにし、地方や海外にいる生徒も共に学び交流できる時間となります。

 

▶ご参考:過去の特別プログラムの様子

YouTubeダイジェスト:https://youtu.be/ODuROZjD-sE 

ブログ:https://nnn.ed.jp/blog/archives/17774.html

【講師プロフィール】

◆荒木香織氏

順天堂大学 スポーツ健康科学部客員教授、株式会社CORAZONチーフコンサルタント。米国にて修士課程、博士課程を修了 (Ph.D. スポーツ科学:スポーツ心理学専攻)。主な研究分野は、スポーツにおける完全主義傾向、リーダーシップ、環境とレジリエンス。最新の科学的知見を基盤に、トップアスリート、コーチ、アーティスト、及び企業等へパフォーマンスサイコロジー®のプログラムを提供。これまでに、ラグビーワールドカップ 2015 における日本代表の歴史的勝利をはじめ、メダル獲得や複数のプロリーグ優勝等に貢献。著書に、『リーダーシップを鍛える ラグビー日本代表「躍進」の原動力』(講談社)、『ラグビー日本代表を変えた「心の鍛え方」』(講談社+α新書)。

 

◆小林亮平氏

1989年生まれ。横浜国立大学経営学部卒業後、三菱UFJ銀行に入行。同行退社後、ブログやSNSで資産形成(つみたてNISAやiDeCo、楽天経済圏、ふるさと納税など)の入門知識を発信。現在はYouTube「BANK ACADEMY」の運営に注力しており、YouTubeのチャンネル登録者数は47万人(2022年7月時点)を超える。「超初心者でも理解できるよう優しく伝える」をモットーに、自作のイラストを駆使した解説や、フォロワーからの質問に対する丁寧な返事が好評を得ている。著書に『これだけやれば大丈夫! お金の不安がなくなる資産形成1年生』(KADOKAWA)がある

 

◆大石修子氏

ヨガ指導者・一般社団法人アスリートヨガ機構アスリートヨガ指導員。横浜市出身、1972年生まれ。活発な子供時代を過ごし、バトントワリング・水泳など様々なスポーツに親しむ。歯科衛生士とし医療業界で勤務時にヨガと出会う。ヨガを実施したあとの心地よさ心身への影響に興味を持ち、ヨガスタジオに通いヨガを実践する。ケンハラクマ氏との出会いからケンハラクマ氏を師としヨガを学び深め、現在に至る。現在は横浜市内・都内を中心に年間700以上のレッスン、10,000人以上の方とヨガをおこなっている。大学トップリーグアメリカンフットボール部や研究協力のヨガ指導等も実施経験あり。

 

 

◆澤邊芳明氏

株式会社ワントゥーテン代表取締役 社長。 1973年東京生まれ。京都工芸繊維大学入学後、18歳の時にバイク事故に遭い、手足が一切動かない状態となる。復学後、24歳で創業。XRとAIに強みを持ち、総勢約120名からなる近未来クリエイティブカンパニー1→10(ワントゥーテン)を率いる。東京五輪では、組織委員会アドバイザーを務め、メダルデザイン審査員や複数のスローガン作成を行った。歌舞伎座史上初の完全完売となった市川海老蔵のイマーシブプロジェクションマッピング演出、ボリュメトリックビデオ技術を活用した世界初バーチャル歌舞伎のLIVE配信、世界遺産・元離宮二条城でのAIを組み合わせた巨大ランドプロジェクション、「2020年ドバイ国際博覧会」バーチャル日本館などのデジタルシフト施策、人型ロボットPepperの言語エンジン開発、ソードアート・オンラインやドラゴンクエストといった人気IPのVRコンテンツ開発など、数々の先進的なプロジェクトを成功させる。自身の体験から、現実と仮想空間を横断し、あらゆる人々が自由に知性を拡張できる未来の実現を目指す。著書に『ポジティブスイッチ 絶望からの思考革命』(小学館)。

 ■2022年度アスリートクラス夏季特別プログラム 概要

【スケジュール】 2022年8月24日(水)11:00~17:50

11:00~11:30:当日の説明、N高校長 奥平博一からの挨拶、アイスブレイク・生徒同士の交流

11:30~12:00:澤邊芳明氏による講義「ポジティブスイッチ」

12:00〜13:15:昼食、ボッチャ/CYBER WHEEL体験

13:15~14:45:大石修子氏による講義・トレーニング 「アスリートヨガ〜回復力を上げ、パフォーマンスの質向上に繋げる『リカバリーヨガ』」

15:05~16:05:小林亮平氏による講義「高校生アスリートのうちから知ってもらいたいお金のこと」

16:20~17:20:荒木香織氏による講義「パフォーマンス発揮のためのメンタルスキル」

17:20~17:50:1日の振り返り

【対 象】N/S高アスリートクラスに所属する生徒

【場所】都内施設、およびZoomにて実施

CONTACT

ネットの高校について
詳しくはこちら