カドカワが創る新しいネットの高校

ニュース・トピックス

中国で開催の「第四回中国教育創新年会」に奥平校長が登壇しました

11月29日~12月2日に中国の教育研究所「蒲公英教育智库」の主催で行われた「第四回中国教育創新年会」(THE 4th EDUCATIONAL INNOVATION CONFERENCE OF CHINA)において、N高等学校・奥平校長が招聘され、N高の取り組みについてのプレゼンテーションと世界各国からのゲストとのパネルディスカッション「全球学習方式変革 五国対話」に登壇しました。

 

「第四回中国教育創新年会(THE 4th EDUCATIONAL INNOVATION CONFERENCE OF CHINA)」は、中国で最も大規模で影響力のある教育フォーラムで、「教育創新」(教育イノベーション)をテーマに大小様々な会議が行われました。各学校の校長や管理職を中心とした約2000名の参加者と5万人を超える中国全土からのオンライン参加がありました。

 

最終日12月2日の全体会では「全球学習方式変革 五国対話」と題し、日本、インド、アメリカ、フィンランド、中国の5人の先進的教育事例のゲスト登壇者が各事例発表を行い、「教育イノベーション」「未来の学校」について熱い議論を交わしました。

 

 

■「全球学習方式変革 五国対話」開催概要

(「第四回中国教育創新年会(THE 4th EDUCATIONAL INNOVATION CONFERENCE OF CHINA)」内、最終日全体会)
【⽇時】2017 年12月2日(土)8:30~13:00
【場所】中華人民共和国浙江省杭州市「白马湖国际会展中心」
【主催】蒲公英教育智库
【登壇者】
 ●奥平 博一(学校法人角川ドワンゴ学園 N高等学校校長)
 ●Sugata Mitra(インド・「クラウド上の学校」創始者、イギリス・ニューカッスル大学教授、アメリカ・マサチューセッツ工科大学客員教授)
 ●Kyle Wagner(アメリカ・High Tech High school教員、中国・北京順義国際学校元校長、Transform school 創始者)

 ●Ari Huovinen(フィンランド・ロッサルスクール校長)

 ●王 铮(中国・北京大学付属高等学校校長)
【URL】

http://www.dett.cn/teachers_view.aspx?TypeId=66&Id=595&FId=t25:66:25

http://mp.weixin.qq.com/s/O_Vh5wXypyYkXLHnjKirmw

一覧へ戻る