カドカワが創る新しいネットの高校

ニュース・トピックス

株式会社日本クラウドキャピタルにて、
エンジニアインターンシップを受け入れていただいています

N高・通学コースのプログラミング クラスでは、実際の現場で学ぶことを目的に、IT企業でのインターンシップカリキュラムを実施しています。

 

今回は、N高2年の川之上太朗さんが、2018年5月から株式会社日本クラウドキャピタルでのインターンシップを経験しており、日本初の株式投資型クラウドファンディングサービス「FUNDINNO(ファンディーノ)」のサービス開発に従事しています。

 

 

 

【株式会社日本クラウドキャピタル エンジニア 柳原 悠斗さんのコメント】

『FUNDINNO』(株式投資型クラウドファンディングサービス)の一部のシステム改修を手伝ってもらい、本番環境にも反映されています。システムテスト、システムマニュアル作成をしながらシステムのことを学んでもらっています。高校生との接し方は手探りですが、業務以外にも社会人としてのマナーなどを教えてあげられたらと思っています。

 

 

【N高2年 川之上太朗さんのコメント】

インターンシップ採用となってすごく嬉しかったです。実際の業務、サービスに直結している部分を経験させてもらっていて、とてもやりがいを感じています。わからないことがあっても、丁寧に教えていただきとても助かっています。

 

 

※N高ブログでも、インターンの様子を紹介しています。

【インターンシップ体験記 Vol.2】「株式会社日本クラウドキャピタル」にて現場を学ぶ

 

 

 

 

一覧へ戻る