カドカワが創る新しいネットの高校

ニュース・トピックス

N高・佐野晴輝さん「中高生国際Rubyプログラミングコンテスト」
クリエイティブ部門 優秀賞受賞

 

2018年12月8日(土)に三鷹市の三鷹産業プラザで開催された「中高生国際Rubyプログラミングコンテスト2018 in Mitaka」最終審査会において、N高等学校プログラミング クラス・1年の佐野晴輝さんがクリエイティブ部門で優秀賞を受賞する素晴らしい成績を収めました。

 

今回が8回目の開催となる「中高生国際Rubyプログラミングコンテスト2018 in Mitaka」は、プログラミング言語「Ruby」の普及活動を行っている10団体で組織する同コンテストの実行委員会の主催で開催され、自由なテーマで「Ruby」で作成したオリジナルプログラムを、「Ruby」の特性を生かしたプログラムの優秀性、プログラミングの楽しさ、発想の面白さなどの分野で競うコンテスト。

最終審査会では、応募総数90作品の中から1次審査を突破した、ゲーム部門7作品、クリエイティブ部門3作品の制作者が審査員の前でプレゼンテーションを行ない、佐野晴輝さんがクリエイティブ部門において見事に優秀賞を受賞しました。

 

■「中高生国際Rubyプログラミングコンテスト2018 in Mitaka」最終審査結果

https://www.ruby-procon.net/docs/2018120700012/

 

 

 

 

一覧へ戻る