カドカワが創る新しいネットの高校

ニュース・トピックス

【N高1年 清水郁実さん セキュリティー技術を競う大会『CTF』優勝】

清水郁実さんが所属するチームScryptosが、毎年ルーマニアで開催されているコンピュータのセキュリティー技術を競う大会“CTF”で優勝しました。

その時の大会の様子を、清水さんに詳しく話していただきました。

『毎年ルーマニアの首都ブカレストにて開催されている国際セキュリティカンファレンスDefCampの併設大会です。我々チームscryptosは、9月に行われたオンラインの予選大会を6位で通過し、昨年度に続いて2回目の本大会参加となりました。

 

競技は二日目の昼12時から翌12時までの24時間にかけて休憩なしで行われました。自分を含め全メンバーのパフォーマンスが非常に良く、終了間際に残った高得点問題を自分ともう2人の鮮やかな連携によって解ききったことはとりわけ印象的でした。

 

競技を終えた段階で私たちは、どのチームも解けなかった1問を除いて全ての問題を解いていましたが、競技中に閲覧できるランキングは上位5チームの分だけ隠されていたため、自分たちが3位以内であるという以上の情報を知り得ず、極めて落ち着かない状態で表彰を待つ次第となりました。

 

表彰の時間になるまで近くのチームと話していましたが、シンガポールのチームに日本人の留学生が1人と、韓国のチームにも1人日本語話者がいたことが衝撃的でした。結果は、2位のポーランドのチームと6点差をつけて優勝しました。

 

2位のチームも我々と同じく1問を除いて全ての問題を解いており、結果的には各問題を最初に解いたチームに与えられるボーナスポイントの差での勝利を収めた形になりました。全体で見ても我々のチームはボーナスポイントの獲得数では群を抜いており、僅差とはいえかなり圧倒的なパフォーマンスを発揮できたのかなと振り返っています。』

 

今後、世界各地で好成績を収めている清水さんの更なる活躍が期待されます。

一覧へ戻る