KADOKAWAが創る新しいネットの高校

ニュース・トピックス

井上瑞貴さん、国際eスポーツ競技会「AESF e-Masters 成都 2020」日本代表に選出

 

N高 2年生の井上瑞貴さん(まりも選手)が、2020年3月に中国深センで開催されるアジアeスポーツ連盟(AESF)主催、国際eスポーツトーナメント「AESF e-Masters SHENZHEN 2020」のリーグ・オブ・レジェンド部門の日本代表に選ばれました。

 

「AESF e-Masters 成都 2020」は、アジアeスポーツの成長と可能性を発掘する国際競技会として新設された大会で、リーグ・オブ・レジェンド部門の日本代表選手は、日本代表選考委員会による公募・事前審査によって決定、12 月 21 日に国際eスポーツ競技会「AESF e-Masters 成都 2020」日本代表選手選考大会(主催:一般社団法人日本 e スポーツ連合)にて発表されました。

 

 

【まりも選手からのコメント】

元々ただの高校生だった自分がまさか日本代表なんてものになれるとは思ってもみませんでした。
今回応募したのもダメ元ですし、実力も足りないかなと思ったのですが採用していただけました。
リーグ・オブ・レジェンドはいつも日本サーバーでしかやらないので、他の国の方と戦うのがすごく楽しみです。
自分の持てる力を精一杯出しつつ、勝ちに行きたいと思います。

 

 

■「AESF e-Masters SHENZHEN 2020」
日程:2020年2月28日(金)~3月1日(日)
場所:成都(中国)
競技種目:「伝説対決 -Arena of Valor-」、「eFootball ウイニングイレブン2020」、「リーグ・オブ・レジェンド」、「WarcraftIII:The Frozen Throne」
主催:アジアeスポーツ連盟(AESF)

 

一覧へ戻る

学校法人角川ドワンゴ学園は、
N高等学校以外にも
さまざまな学びの場を提供しています