KADOKAWAが創る新しいネットの高校

ニュース・トピックス

N高チーム「キャリア甲子園2019」準決勝進出

 

株式会社マイナビが運営する「MY FUTURE CAMPUS」が手がける『キャリア甲子園2019』のおいて、N高チームが準決勝に進出しました。

 

2014年から始まり今年で6回目をむかえるキャリア甲子園は、高校生がチームを組んで企業・団体からの課題に挑戦する高校生向けビジネスアイデアコンテスト。

 

書類審査、プレゼン動画審査に通過した御茶ノ水キャンパスの2年、大塚喜晴さん、小野塚 悠さん、照井俊哉さん、牧野賢士さんのチーム「NEAT Gentle’s」、同じく2年の野山美鈴さんを含むチーム「HTML REBELS」が応募したテーマでそれぞれベスト8に選ばれ、準決勝に進出しました。

 

チーム名:NEAT Gentle’s
選出された企業名とテーマ:株式会社ZOZOテクノロジーズ「10年後の未来に存在するAIや新テクノロジーを使って世界中で大ヒットしているファッションECサービスを企画せよ」

 

チーム名:HTML REBELS
選出された企業名とテーマ:株式会社資生堂「資生堂がもつ資産を活用して、社会課題に応える商品・サービスを提案せよ」

 

準決勝は、2020年2月16日(日)にベルサール八重洲で開催され、各チームが企業に直接プレゼンし、企業代表チームが決定します。

 

■キャリア甲子園2019 準決勝進出チーム

http://careerkoshien.mycampus.jp/frommfc/ck19_movie_result/

 

一覧へ戻る

学校法人角川ドワンゴ学園は、
N高等学校以外にも
さまざまな学びの場を提供しています