無料 募集終了

長崎県
五島市

離島ワイナリー体験~実ったブドウの収穫から醸造の工夫まで( 協力:五島ワイナリー )

( 協力:五島ワイナリー )

長崎県 五島市

離島ワイナリーでのワインづくり体験で「個性や特徴の活かし方」を学ぶ

「離島プロデュースワークショップ」in東京大学、「離島キャンプ for チームビルド」に続き、第3弾は五島ワイナリーでのワインづくり体験!なぜ離島でワインをつくるのか?ブドウの栽培には地域の気候、土壌、その年の天候など様々な要素が影響します。
五島という離島でワインをつくることは、他のワインとどのような違いが生まれるのでしょうか。この体験では、五島ワイナリーでの葡萄の収穫、ワインづくりやワイン醸造家との交流を通して「個性や特徴の活かし方」を考えます。
もちろん未成年の飲酒は禁止されているので、ワインの醸造/製造の工程を体験はできますが、飲むことはできません。参加者が飲めるのは収穫した葡萄でつくったジュースとなります。

特長

100%五島産ブドウで造る、五島の個性があふれるワイン造りをする五島ワイナリー。
その地域の自然と歴史を活かしたワイン造りを、ブドウの収穫から、醸造、ボトリングまで全工程を体験します。

こんな方にお薦め

・離島に興味がある方、離島にいってみたい方
・ワイン造りに興味がある方
・地域の隠れた魅力を発掘することに興味のある方

開催場所

長崎県五島市富江地区

  • 参加費:無料
  • 定員:10名
  • 日程:2018年9月17日(月)~21日(金)
  • 締切:2018年7月16日23:59

スケジュール

初日

・福江港ロビー16:30集合(フェリー長崎港12:25発~福江港16:20着、又は、ジェットフォイル長崎港14:50発~福江港16:15着を利用していただきます。)
・開校式:概要説明、全体行程などオリエンテーション。参加者(生徒、関係各位)自己紹介
・市内にて懇親会
・五島ワイナリー(宿泊兼)へ移動

2日目

・ヴィンヤードにてブドウの収穫(天候により前後します)
・グループワークにむけたインタビュー
・当日の作業振り返り、気付き共有等グループワーク

3日目

・ワイナリーにて収穫されたブドウの機械への投入(除梗・破砕)
・グループワークにむけたインタビュー
・魅力発見グループワーク

4日目

・現地キリスト教会や特徴的な自然の景勝視察
・ワイナリーにて発酵中の果汁管理
・魅力発見グループワーク
・発表準備グループワーク

5日目

・グループワーク成果発表
・講評・閉校式
・福江港ロビー11:30解散(フェリー福江港11:45発~長崎港16:05着、又はジェットフォイル福江港13:40発~長崎港15:05着を利用していただきます。)

募集は終了しました

参加に際しての注意点

*本プログラムは、参加費無料ですが、交通費は自己負担とさせていただきます。
*長崎港から福江港まで指定の時間にフェリーで移動していただきます。
・長崎港-福江港のフェリー代4,640円(6月18日現在、九州商船)
*応募者多数の場合は、抽選とさせていただきます。