有料 募集終了

三重県
紀宝町

熊野川流域唯一の川舟大工に木工を学ぼう

三重県 紀宝町

熊野川流域唯一の川舟大工に木工を学ぼう

和歌山県との県境に位置する三重県最南端の町、紀宝町。
このまちには川舟という伝統があります。

川舟は今でこそ利用機会は殆どなくなってしまいましたが、自動車が普及し道路が舗装されるまでは生活を支える交通手段として各家庭が川舟を持ち熊野川を往来していました。
紀宝町における川舟の伝統は祭りや観光という形で現代にも残っています。

今回お世話になるのは、このまちで川舟を作り続けて40年の川舟大工のプロです。
川舟作りを始めた頃はまちに10人もいましたが、今となってはこのまち唯一の川舟大工となってしまいました。

この体験では実際にプロが使う道具を手に取り、木材を加工して櫂(かい)を作ります。
詳細なマニュアルがない中で、プロの言葉を聞き、身体で感じながら、試行錯誤をして作業を進めていきます。
櫂が無事に完成したあかつきには、自ら作った櫂を使って川舟で熊野川を渡ります。

川舟づくりを通じて工作の楽しさに触れる5日間を一緒に過ごしましょう!

特長

・実際にプロが使う道具で木材を加工し櫂をつくります。
・複数人で協力しながら一つのものを作る体験ができます
・自分たちで作った櫂を使って川舟に乗り、熊野川からの景色を眺めます。
・まちの農家民宿に宿泊し、地元の方との交流や地元の料理を堪能します

こんな方におすすめ!

・自分の手を動かして何かを作るのが好きな人
・手先の器用さに自信がある人
・地域の伝統文化や歴史に興味がある人
・チームで協力して何かを目指すのが好きな人
・空が広い場所が好きな人

21世紀に必要なスキルとは?

21世紀の社会では、自己を認識し、他者と協同して、正解のない課題に取り組める能力と資質が求められると言われています。

今回の紀宝町の職業体験では、川舟づくりにおける技の伝承を体感することで、暗黙知を前提とするコミュニケーションの難しさを体験し、コミュニケーションのスキルについて学ぶことができます。

場所

参加費

30,000円
【応募後の流れ:支払い手続き・参加確定までの注意事項】
応募抽選の後に当選通知をメールにて連絡致します。
当選通知の案内に記載する参加Web登録を行い、参加Web登録をもって正式な参加手続きとなります。
参加Web登録をしない方については、当選及び参加資格を失う可能性がありますので、ご注意ください。
参加Web登録の約3-4週間後、参加費の請求書を生徒・保護者様のメールへご案内します。
交通費や学割については、参加Webにて、ご案内します。
不明点がありましたら、[email protected]までお問い合わせください。

  • 参加費:30,000円
  • 定員:8名(予定)
  • 日程:2019年10月28日(月)〜11月1日(金)
  • 締切:2019年9月8日(日) 23:59

スケジュール

初日

・開校式、オリエンテーション
・キャンプ場に移動
・BBQ、コテージで宿泊

2日目

・川舟づくりのレクチャー、櫂の制作開始
・グループワーク開始
・この日から農家民宿で宿泊

3日目

・櫂の制作完了、川舟乗船体験
・グループワーク
・温泉につかる

4日目

・紀宝町の視察
・グループワーク
・発表練習

5日目

・発表、修了式
・振り返り

募集は終了しました

参加に際しての注意点

集散地点:集散地点:津駅西口(近鉄線)
交通費は自己負担になります。ご了承ください。
宿泊先は男女ごとに別の宿となります。(コテージは別の部屋)
nnn.ed.jpのメールとslackを受信できるスマートフォンを持参してください。
食物アレルギーのある方はエントリーの際に申し出てください。
保険証のコピーを持参してください。
抽選結果は 2019年9月20日(金) 23:59 までにメールにてお伝え致します。