カドカワが創る新しいネットの高校

実力派講師×中学復習授業

中学の時の学習に不安があっても大丈夫。
しっかり復習ができます。

N高生なら無料

これから高校へ入学するけれど、勉強についていけるかな?
と不安を抱えている方。中学校での学習内容に不安を抱えている方を
全力でサポートする講座、それが中学復習講座です。

中学校の学習内容は、重要だけど、つまずきがち。大学受験の勉強を始めている人でも、中学校の学習内容が抜けていることに気づかずに、伸び悩んでしまうことが少なくありません。中学校の内容をしっかり復習することで、高校の学習のスタートラインに立つだけでなく、大学受験に向けて一歩リードできるのです。勉強がなかなか続けられない人も、生授業で楽しく勉強のペースを作り、仲間と一緒に学習していくことができます。生放送なので、授業中に質問したり、友達とクイズや挙手で競い合ったりと、同じ教室に集まっているような授業を体験できます。また、問題集・参考書、録画授業で、みなさんの自習時間もサポートしていきます。苦手だと思っていた勉強も、「わかる」「できる」を増やしていくと、どんどん楽しくなっていきます。勉強は積み重ねが大切です。沢山の「なるほど!」を積み重ねて、高校学習の強い土台を築きましょう。

講師による授業動画で理解を深め、自学自習用のデジタル教材を使った反復演習で知識を定着させます。

双方向生授業は1 教科あたり全8 ~ 14 回で構成(1 講60 分)

双方向生授業では、単元解説や問題演習解説を行うことで、学習のより深い理解を促します。今やっている単元や問題が高校での学習テーマや大学受験問題にどのように繋がっているかを知ることで、今学んでいることがより面白くなっていきます。また双方向生授業はペースメーカーとしての役割も持ちます。授業でアンケートやクイズ、挙手に参加することで、自分の学習の成果や課題がみえてきます。さらに仲間と学ぶ楽しさは学習へのやる気を高めてくれます。

写真

一人ひとりに合わせた復習方法【速習】【じっくり】が選べる

中学復習講座には、複合的なテーマ問題や比較的難しめの問題にも挑戦できる【速習】、基礎からしっかりと復習できる【じっくり】があり、一人ひとりの学習目的、学習進度に合わせてレベルを選ぶことができます。また、単元や分野ごとにレベルを変えることができるので、得意なところは【速習】、苦手なところは【じっくり】、といったように効率的に学習を進めることができます。

写真

中学復習授業で学べること

  • 国語

    説評論、小説、古典を題材として、漢字や語彙、文法などの知識も補足しつつ、読む力、要約する力、解く力を基礎から身につけていきます。

    学習内容
    「説明的文章の読み方・解き方」「文学的文章の読み方・解き方」「古文の読み方・解き方」
  • 数学

    「数と式」や「関数」のように、学年ではなく分野ごとの復習講座にしています。また、豊富な演習問題を用意していますので、知識に加えて、計算力も養うことができます。

    学習内容
    「 数と式」「方程式」「関数」「図形」「図形の証明」「確率・統計」
  • 英語

    長文読解、英作文、会話等、全ての高校英語の基礎であり、かつみなさんがつまずきやすい、中学英文法を基礎からじっくり復習していきます。

    学習内容
    「be動詞・一般動詞」「文の種類」「疑問詞」「時制」「助動詞」「比較級・最上級」「受け身」「不定詞」等
  • 古文 佐藤 敏弘

    中学復習講座 国語
    佐藤 敏弘

    中学・高校の国語科教師を経て、予備校講師となる。教師時代に「国語」を“構造的に読み解く”スタイルを学び、講義では「国語はセンスで解くな! 構造を見抜け!」と誰でも読み解くことができる方法を受講生へ伝えている。大学受験講座では、主に古文を担当。" 古文は誰でもデキル" という信念とスタイルで、幅広いレベルの講座を担当し、「明確な解法」を中心とした講義を展開している。受講生からは「本質がわかった!」「熱意が伝わる!」と評判。

  • 小倉 悠司

    中学復習講座 数学
    小倉 悠司

    授業手法や数学の内容、入試問題を徹底的に研究し、様々な問題に使える汎用性の高い解法が身につく授業を行っている。「なぜ」ということを大切にした授業はわかりやすく、問題が解けるのはもちろんのこと、「わかり理解できる」喜びが得られるようになっている。多数の受講生から「理解できるので数学が好きになった」と好評を博している。

  • 英語 読解 中久喜 匠太郎

    中学復習講座 英語
    中久喜 匠太郎

    「日本人が英文を正しく読むために必要なこと」の模索を英語講師としての第一目標に掲げ、代々木ゼミナールのオリジナル単科ゼミ、サテライン講座を歴任。2016年、N予備校の立ち上げに参加するために完全移籍。教育理論よりも日々生徒たちと向かいあう中で得られたフィードバックを重視した実践的な英文読解指導は、受講者から絶大な支持を得ている。著書に『カリスマ講師の 日本一成績が上がる 魔法の英文読解ノート』(KADOKAWA)がある。