カドカワが創る新しいネットの高校

高校卒業資格取得について

N高等学校は学校教育法1条に定められた高等学校です。
全日制と同じ卒業資格を取得することができます。

N高等学校卒業要件

  • 高等学校の在籍年数が3 年以上であること。
  • 修得単位数が74 単位以上であること。
  • 必須科目を全て履修していること。
  • 特別活動の必要時間数を全て満たしていること。

※転入学、編入学の場合は卒業要件に対して前籍高での学修を加味します。( 在籍期間・修得単位)

ベーシックプログラム(単位認定授業) について

高校卒業資格取得のための単位認定授業をN高ではBasic Program-ベーシックプログラム- と呼びます。

Basic Program は大きく分けて二つあります。普段のネット学習と年5日間程度のスクーリングです。この二つが高卒単位取得のための必修授業となります。

ネット学習インターネット上での学習
  • 映像授業
  • レポート(添削指導)
スクーリング校舎等での学習
  • スクーリング(面接指導)
  • テスト(試験)
  • 特別活動

ネット学習
日常的にインターネットを利用して行うBasic Program

ネット授業

映像授業

教科書をページ毎に丁寧に解説した動画で学習します。主に東京書籍の映像授業を使用します。

レポート(添削指導)

ネット学習なので郵送の手間もありません。レポート問題は映像授業や教科書をしっかり学習しておけば十分対応できる問題です。

スクーリング
年一回5日間程度、本校または各地の面接指導会場で行うBasic Program

スクーリング

スクーリング(面接指導)

面接指導会場で行う対面授業。疑問点や不明点なども直接先生に聞くことができます。

テスト(試験)

原則、年1回のスクーリング時に実施します。普段のレポート学習をしっかり行っていれば十分対応できる問題です。

特別活動(3 年間で30 単位時間以上)

ホームルームや進路・職業に関する学習、伝統芸能・文化体験学習などを、スクーリング時に実施します。