N高等学校・S高等学校ネットの高校ブログ

一覧へ戻る

ネット部活

【起業部】高校生だから起業する〜起業部特別審査会2023〜&新入部員のご紹介

【起業部】高校生だから起業する〜起業部特別審査会2023〜&新入部員のご紹介


起業を通してイノベーティブな考え方を学び、日本や世界を支える人材の育成を目指すN/S高起業部。
今回のブログでは「2023年度N/S高起業部 特別審査会」の模様をお届けします。

2023年11月20日(月)に開催された「起業部 特別審査会2023」
今年は4年ぶりのリアル開催となりました。

特別審査員として、起業部特別顧問 家入一真氏(株式会社CAMPFIRE 代表取締役)を迎え、角川ドワンゴ学園の夏野剛理事とともに、生徒のビジネスプランに対する審査とフィードバックをいただきました。

また、昨年度の特別審査会で1位を獲得した卒業生の斎田昊希さんが司会として参加してくれました。
特別審査会当日の様子はニコニコ生放送とYouTubeでご覧いただけます。

・ニコニコ生放送:https://live.nicovideo.jp/watch/lv343189169

・YouTube:https://youtube.com/live/WhIsl-P7z9A?feature=share



起業部内の予選会を突破し、審査会本選に出場した5チームを紹介します。


・加納颯人(S高・3年)
~当たり前を、全員の当たり前に~病気や信条に関わらず誰もが極上の“食体験“を共有できる世界を実現!
(運営法人:株式会社 RelieFood https://reliefood.com/)

・市東美晴(S高・3年)あなたの心を彩るトータルネイルケアブランドcolore
ネイル初心者の方のネイルに関する悩みをオンラインコーチングアプリとオリジナル商品で解決する事業

・鈴茂佑太(N高・2年)ドローンギフトで特別な贈り物を。AirFilmsJAPAN
(運営法人:株式会社AirFilmsJAPAN)

・竹下洋平(N高・3年)Z世代に特化したクリエイティブ制作会社
(運営法人:Fiom合同会社 https://fiom-llc.studio.site/)

・関口泰地(N高・3年)全ての耳鳴り保持者のためのノイズジェネレーターアプリ「イヤケア」
(運営法人:株式会社earcare)



今回は出場した5チーム中4チームが既に法人化しているプロジェクトの発表となっており、起業家として実際に事業を運営する経験をもとにしたビジネスプラン、事業にかける想いなどをプレゼンテーションしました。

またリアル開催のため、実際に生徒が運営しているサービスのデモンストレーションや商品の試食・体験等も行い、例年以上の熱気を感じることができました。

特に盛り上がりを見せたのは、特別審査員がネイル事業に取り組む市東さんオリジナルのネイルオイルを試す場面です!普段ネイルケアに馴染みの薄い審査員のお二人も興味津々で、男性に対するネイルグッズのニーズ掘り起こしについてもアドバイスをいただきました。


白熱したプレゼンと厳正なる審査の結果、見事1位の栄光に輝いたのは、株式会社RelieFoodの加納颯人さんでした。

家入さんからは、加納さん自身がアレルギーを持つ家族に対して「身近な人に手紙を書くように」このビジネスを進めてきたこと、そして多くの人を巻き込んで拡大している点を評価していただきました。
夏野さんからはアレルギー問題という社会課題の解決に向けてアクションを重ねてきた点を評価していただき、商品のブラッシュアップに関するアドバイスをいただきました。

加納さんにはトロフィーが授与されました。


優勝トロフィーを手にした加納さんからは「これからより広く『みんなで一緒に楽しめる体験』を届けていけるように頑張りたいです」という抱負が語られました。

また、副賞として特別顧問家入さんによる特別メンタリング、JAPAN INNOVATION DAY2024(※)への出展権利、そして27,000名を超える生徒が所属する角川ドワンゴ学園内に向けた宣伝機会の権利が贈られました。

※JAPAN INNOVATION DAYはASCIIが実施するオールジャンルでの先端テクノロジーや製品、ビジネスソリューション、ディープテックに関する展示交流・ビジネスイベントです。



惜しくも2位となったのは市東美晴さんのトータルネイルケアブランド「colore」、そして3位には関口泰地さんの、全ての耳鳴り保持者のためのノイズジェネレーターアプリ「イヤケア」が選ばれました。

甲乙つけがたい出場者たちのプランに、特別審査員も選考に大変苦慮された様子でしたが、出場者全員に対して「今回は起業部創部以来、最もハイレベルで、高校生とは思えない、大学生を超越した素晴らしいビジネスアイディアでした」と嬉しいお言葉をいただきました。

出場生徒からは以下のような感想が寄せられました。
「新しい視点が審査員から得られた」
「今後の課題が見えた」
「夏野さんや家入さんにフィードバックいただき、成長の機会になりました」
「次回出場の機会があれば、その時にはもっと成長した姿を見せたいです」

今回の経験を糧にさらに羽ばたいてほしいと思います!


続いては、2024年1月から活動を開始している新入部員をご紹介します。
昨年12月に入部審査を実施し、2チーム計2名が新たに起業部の仲間に加わりました。


 ■起業部2024年1月入部生のプロジェクト一覧
 
・藤木幹太さん(N高・2年)「自分に合った物を」「簡単に」「沢山の種類から」購入できるようなプロテイン専用販売サイト

・折岡千尋さん(S高・1年)多くの人の「日常を映画のように」残せるお手伝いをする写真やカメラのHowto商材を作成


新たに起業部へ加入した2名の入部動機や今後の目標などを紹介します。

藤木幹太さん (N高・2年)


藤木さんコメント
自分が大好きで使い始めてから生活が豊かになったと感じる「プロテイン」をもっと沢山の人に知ってもらう為に起業して専門サイトを作りたいと思い起業部に応募しました。
起業部という場所をフルに活用して自身の思いを形にしていきたいです。


折岡千尋さん (S高・1年)


折岡さんコメント
多くの人の「日常を映画のように」残せるお手伝いをする写真やカメラのHowto商材を作成しています。またカメラ好きのコミュニティや、ユーザーがアップした写真を音楽に載せて一本の映画のようにするアプリの作成を考えています!
自身の「得意」を仕事にしたいと考えていた時、「N/S高起業部」があることに気づき、応募しました。
入部できて、活動をしていくことができることを心から嬉しく思います!頑張ります!



起業部員の挑戦にぜひご期待ください。

一覧へ戻る

その他の記事

【N/S高起業部】 手先に自信を!ネイルケアブランドを設立した起業部生による ワークショップ&トークセッションを開催

ネット部活

【N/S高起業部】
手先に自信を!ネイルケアブランドを設立した起業部生による
ワークショップ&トークセッションを開催

【起業部】自分なりの工夫で稼ぐ「1万円チャレンジ」とは!?

ネット部活

【起業部】自分なりの工夫で稼ぐ「1万円チャレンジ」とは!?

【投資部】株式会社ブイキューブへ企業訪問に行ってきました

ネット部活

【投資部】株式会社ブイキューブへ企業訪問に行ってきました

CONTACT

ネットの高校について
詳しくはこちら

入学相談

資料請求

説明•相談会