カドカワが創る新しいネットの高校

プログラミング クラス

21世紀の新しいブキで、進学・就職をする

経験者はもちろん初心者も、
基礎からプログラミングと
プログラマのための数学と英語を学び、
エンジニアのコーチの元でAO入試による進学や就職を目指します。

環境
  • プロのエンジニアの
    コーチング

  • プログラミングTAのサポート

  • 専用書籍

  • 制作に最適な
    専用教室

  • 専用機材

カリキュラム
  • 基礎ICTスキル

    プログラミング基礎

  • 中学数学

    プログラマのための数学

  • 中学英語

    プログラマのための英語

作りたいものを作るためのプログラミングスキル

  • 作品ポートフォリオ

  • コンテスト出場

  • アルバイト/
    インターン

  • 仲間との
    コラボレーション

  • 学内のLT大会/
    成果発表会

AO入試による進学・インターンを通じた就職

プログラミングクラス
実施キャンパス

代々木キャンパス
定員:80名
住所:東京都渋谷区代々木2-23-1 ニューステイトメナー 3階
江坂キャンパス
定員:30名
住所:大阪府吹田市豊津町14-12ダイトー江坂ビル

21世紀になって一変したプログラミングを学ぶ意義

現代は、ITの技術が発達し、書籍販売、行政サービスなど、数えきれないほどの人の仕事を、多くのコンピューターが既に行っています。さらに、21世紀になってから、ほぼすべての社会人がスマートフォンというコンピューターを持ち、常にインターネットにつながって、AIを活用できる時代になりました。今後は、AIにさまざまな仕事を任せられるようになると言われています。

プログラミングは、このAIを作ったり、利用することができる技術です。つまり、プログラミングができるということが、世の中にたくさんあるネットワークにつながったコンピューターに、自分の代わりに仕事をさせられるということを意味するようになったのです。

プログラミングは、とても強力な21世紀の新しいブキと言え、未来を切り拓く大きな力となっています。

プログラマとは

インプット 国際理解を深めるリーディング&リスニング アウトプット実践的なパラグラフライティング&スピーキング

カリキュラム

予備クラスで、初心者にも徹底したサポート

プログラミングクラスには、本クラスと予備クラスがあります。プログラミング経験がまったくない生徒は予備クラスを選択し、基礎ICTスキルとプログラミング基礎のカリキュラムで、手厚い学習サポートを受けることができます。

予備クラスのカリキュラム

基礎ICTスキルの学習サポート

ドリル式の教材で手を動かし、TAによる学習サポートの元で学びます。

Macの扱い方
タイピング
G Suiteの使い方
  • ドキュメント
  • スプレッドシート
  • スライド
  • フォーム
Adobe CCの使い方
  • Photoshop
  • Illustrator
プログラミング基礎の学習サポート

集団授業形式で、映像授業を講師やTAと一緒に視聴しながら、対面での解説や指導を受け学びます。

Webプログラミング基礎
HTML/CSS/JavaScript
Linux環境構築
Linux/Git/GitHub
サーバサイド入門
Node.js/Heroku/XSS対策/CSRF対策等
実践サーバーサイド
Express.js/OAuth認証/PostgreSQL/テスト/CI

プログラミングコーチによるサポート

プログラミングを学ぶ上で重要なことは、プログラミングを理解している人間がそばにいることです。プログラミング コーチは、学習上の疑問、質問に答えるだけでなく、生徒一人ひとりに適したテーマ、課題設定や、企業がどんな人材を欲しているか、など時流に合ったサポートを行います。

プログラミング コーチによる
主なサポートについて

プログラミング コーチによる圧倒的なサポート力のイメージ画像

プログラマのための数学と英語のカリキュラム

プログラミングクラスでは、プログラマとして役立つ実践的な数学と英語を学びます。また、その内容も生徒のレベルに合わせて、中学の数学・英語の復習から行い、プログラミングに必要な基礎をしっかり固められるようになっています。最終的には、機械学習等、高度なシステム開発をこなせる程度の数学力・英語力を身につけます。

基礎

「すらら」を用いた小中学校の復習

インターネット学習アプリの「すらら」を用いた中学数学と中学英語の復習を行います。また学習時にTAによるサポートを受けることができます。

「N予備校」を用いた中学復習・高校の学習

インターネット学習アプリの「N予備校」を用いた中学復習と高校の学習を行います。また学習時にTAによるサポートを受けることができます。

数学線形代数(行列)

近年、プログラミングで機械学習や3Dを扱うために、高校数学の学習範囲から消えた、行列の知識が求められています。そのための線形代数をコーチ、TAと学べるカリキュラムが用意されています。

  • ベクトル
  • 行列
  • 行列式
  • ランク
  • 逆行列

英語技術英文読解

プログラミングの最先端の情報は、圧倒的に英語で最初に公開されることが多くなっています。コーチとTAのサポートの元、プログラミングを通じて実践的な英語力を養います。

  • 英語の公式ドキュメント
  • マニュアルの読解
  • 外国人技術者とのコミュニケーション (GitHub)
  • エラーログの読解

他のN高のカリキュラムへの参加

プログラミングクラスの生徒は、原則、プログラミングを通じた制作活動を行いますが、希望すれば通学コース本科クラスのプロジェクト学習や大学受験講座、また、外国語講座等の、N高の他のカリキュラムを学ぶことができます。起業部に参加し、プログラミングの成果を使ったビジネスにチャレンジするといったことも可能です。

他のN高のカリキュラムへの参加

プログラミングを学ぶ上で最適な環境

プログラミングクラスには、プログラミングを学ぶための最適な環境が揃っています。

専用の椅子と机のある教室

専用の椅子と机のある教室

プログラミングを通じた制作活動など、長時間の集中作業に向いた椅子と机が用意されています。

3Dプリンター

3Dプリンター

3Dプリンターは、立体物を表すデータを実際に加工する装置の一つです。フィギュア、コインケース、自作デバイス部品など、自身が想像したものを現実世界に作り出すことができます。

電子工作機器

電子工作機器

一般的な電子工作のための機器を取り揃えています。

書籍

書籍

提携企業の一つであるドワンゴのエンジニアが選出した、百冊以上の名著、良書と呼ばれる技術書が、あらゆるジャンルで揃っています。また、生徒のニーズによって書籍を拡充していきます。

一日のスケジュール

N高等学校の卒業のために必須となるBasic Programを除き、ほとんどの時間をプログラミングの制作活動に充てます。
基礎ICTまたはN予備校授業 (予備クラスでは必須)・数学・英語に関しては、制作時間とは別に時間が割り当てられています。

本クラス
時限 開始時間
9:00〜9:30 登校時間
0 9:30〜9:45 アサカツ
1 9:45〜10:35 制作 数学 制作 英語 制作
10:35~10:45 休憩
2 10:45〜11:35 制作 数学 制作 英語 制作
11:35~11:45 休憩
3 11:45〜12:35 Basic Program
12:35~13:15 昼休み
4 13:15〜14:00 デイリーMTG 制作 デイリーMTG 制作 デイリーMTG
14:00~14:15 休憩 休憩 休憩
5 14:15~15:00 制作 制作 制作
15:00~15:15 休憩
6 15:15〜16:00 制作 制作/5S
16:00~16:15 終礼
7 16:15〜17:30 放課後
  • アサカツ:朝礼、日誌、小話、ポートフォリオ更新など
  • デイリーMTG:一日の振り返り、ポートフォリオ更新など
  • 5S:整理、整頓、清掃、清潔、しつけを正す活動
予備クラス
時限 開始時間
9:00〜9:30 登校時間
0 9:30〜9:45 アサカツ
1 9:45〜10:35 制作 数学 制作 英語 制作
10:35~10:45 休憩
2 10:45〜11:35 制作 数学 制作 英語 制作
11:35〜11:45 休憩
3 11:45〜12:35 Basic Program
12:35~13:15 昼休み
4 13:15〜14:00 デイリーMTG デイリーMTG/
基礎ICT/
N予備校授業
デイリーMTG デイリーMTG/
基礎ICT/
N予備校授業
デイリーMTG
14:00~14:15 休憩 休憩 休憩
5 14:15〜15:00 制作 制作 制作
15:05〜15:15 休憩
6 15:15〜16:00 制作 制作/5S
16:00〜16:15 休憩
7 16:15〜17:30 放課後
  • アサカツ:朝礼、日誌、小話、ポートフォリオ更新など
  • デイリーMTG:一日の振り返り、ポートフォリオ更新など
  • 5S:整理、整頓、清掃、清潔、しつけを正す活動
※上記スケジュールはキャンパスによって異なる場合があるため、正確な情報はお問い合わせください。

イベントへの参加

LT大会

LTとは、Lightning Talkの略で、5分で行われる短い発表です。毎月、生徒が現在行っている技術的な試みをプログラミングクラスの仲間に紹介します。LT大会を通じて、成果発表会に向けた資料作成とプレゼンの技術を向上させます。

成果発表会

半年に一度、一人あたり発表10分、質疑応答5分で行われます。保護者やインターン連携先企業の聴講者に対して、半年の成果を発表します。ここで発表した作品を、AO入試や就職活動に役立てます。

実績

大学合格実績(2018年度)

  • 電気通信大学 1名
  • 慶應義塾大学SFC 1名
  • キリロム工科大学 1名
  • 東海大学 情報通信学部 1名
  • 東洋大学 1名
  • デジタルハリウッド大学 1名

アルバイト/インターン実績(2018年度)

  • 株式会社メルカリ
  • ユカイ工学株式会社
  • JRCエンジニアリング株式会社
  • クックパッド株式会社
  • ストアーズ・ドット・ジェーピー株式会社
  • アクロスロード株式会社
  • Planetway Japan株式会社

卒業生のインターン体験記

クックパッド株式会社へのインターン 2018年度卒業生 足立素音さんより

クックパッド株式会社へのインターン 2018年度卒業生 足立素音さんより

クックパッドさんのインターンでは、プログラミングに専念できるので、プログラミングクラスで日頃からプログラミングをしていることが活かせたと思います。自動テストや「デプロイ」(開発段階から本番環境へ改修したシステムなどを反映すること)環境が整っている会社での経験はなかったので、よかったです。IoTに取り組む方、AI・機械学習に取り組む方、ハードウェアに取り組む方など、いろいろな方がいらっしゃるのも面白い環境だと思いました。

足立さんのインターン体験記へ

株式会社メルカリへのインターン2018年度卒業生 江口さんより

株式会社メルカリへのインターン2018年度卒業生 江口さんより

オファーをいただいたときは、正直、「なんで通ったんだろう?」と思ったんですが(笑)、すごく嬉しかったです。プログラミング クラスで定期的に行っている発表会で学んだことは、今回のインターンシップで大きく活かされています。メルカリのエンジニアの方は、皆さんが最大限のパフォーマンスを発揮して、同じ方向に向かっていると感じます。「プロダクト精神」というものが、メルカリに来て、よく理解できるようになりました。また、カスタマー(お客さま)に対しての考え方も学ぶことができました。

江口さんのインターン体験記へ

IT企業でのインターンシップカリキュラム

インターンシップとは、在学中に実際の企業で仕事を体験できる現場研修プログラムのことで、インターンとも呼ばれます。IT企業の現場に入ることで自身の成長や必要なスキルを磨くことができます。プログラミングクラスでは、成果発表会での成果を作品ポートフォリオにまとめ、インターンシップにチャレンジします。

インターンシップ受入れ企業

  • アイアース
    株式会社

  • 株式会社
    Aiming

  • 株式会社
    エスワイシステム

  • 株式会社
    デジタルハーツ

  • 株式会社
    ドワンゴ

  • 株式会社
    プロシーズ

  • 株式会社
    マネーフォワード

  • 株式会社
    メルカリ

  • クックパッド
    株式会社

  • KLab
    株式会社

  • デジタルサーカス
    株式会社

  • トークノート
    株式会社

  • Bank Invoice
    株式会社

  • LINE株式会社

  • JRCエンジニアリング
    株式会社

募集要項(2019年度)

  • 選考方法

    ・面接試験
    ・課題作文

  • 通学・校舎

    通学日数:週5日
    通学校舎:N高等学校通学コース代々木キャンパス、江坂キャンパス

  • 学費

    授業料777,600円、施設設備費334,800円を毎年お支払い頂きます。
    また、入学時には入学金108,000円、セキュリティソフト代5,000円を頂きます。
    ※上記の通学コース プログラミング クラス学費に単位制・通信制課程の学費が必要となります。

    詳しくはこちらをご確認ください。

  • 備考

    2020年度の新規入学生徒より、授業料は877,600円となります。
    新入学は4月、7月、10月、1月の年4回。
    新入、編入、転入が可能です。学年は問いません。
    プログラミング クラスから本科クラスへの転籍も可能です。
    プログラミング クラス生も本科クラスのカリキュラムを受講することができます。