タイムテーブル例

通学コース

通学コースの生徒は、仲間と共にグループワークを行い、
将来の目的や学びたい内容を担任の先生と面談で、一人ひとり学習を進めます。

週5日

中国語・英会話を選択した生徒

  • 週5日の生徒は週1回、グループディスカッションを行います。
  • 中国語や英会話を選択しない生徒は、月曜日14:15〜15:05にプログラミング、
    水曜日13:15〜14:05に英語、水曜日・金曜日14:15〜15:05に基礎科目学習を学習します。
  • アクティブラーナーの生徒は、担任の先生と時間割を相談しカスタマイズできます。

特進専攻に所属し、
大学受験を目指している生徒

  • 特進専攻の生徒は、基礎科目学習の時間に志望校に合わせた大学受験対策の学習をします。

週3日

中国語・英会話を
選択していない生徒

  • 中国語を選択した場合は、語学の時間割が異なります。
  • アクティブラーナーの生徒は、担任の先生と時間割を相談しカスタマイズできます。
  • 週3日の生徒は隔週で午後の時間に、グループディスカッションを行います。

週1日

中国語・英会話を
選択していない生徒

必修授業の学習について

高校卒業資格取得のために必要な学習は、ネット学習、スクーリング、テストの3つです。日々のネット学習は、ライフスタイルに合わせ、必修授業の時間や好きなときに学習し、レポートを提出します。通学コースの生徒もスクーリングに参加する必要があります。

各コースの学費と
出願方法について

各コースの学費や出願方法については下記のページを確認してください。

CONTACT

ネットの高校について
詳しくはこちら