インターンシップと
進路サポート

通学プログラミングコース

プロの目線に立ち、
生徒一人ひとりをサポート

通学プログラミングコースでは、現役のプログラマーが採用側の目線”に立って進路サポートを行っています。
AO入試(総合型選抜)や就職活動を行う上で、進学先や企業が求めていることを知り提出書類をまとめます。
さらに、在学中からIT企業で働くインターンシップの紹介も行っています。

インターンシップ

在学中に企業で働く
豊富な経験がスキルにつながる

インターンシップは、在学中に企業で仕事を体験する現場研修プログラムです。実際にIT企業で働くことで、自身の成長やスキルを確認することができます。N高等学校・S高等学校(設置認可申請中)では、IT企業関連のインターンシップを紹介しています。

インターンシップ例

アクロスロード株式会社/株式会社 Armoris/株式会社 AutoScale Planetway Japan 株式会社/株式会社Polestar-ID など

企業からのメッセージ

田中 哲也氏

チームラボ 取締役・CTO

未来を一緒に作りましょう!

若さとは無限の力! ここでの勉強は自分の大いなる武器となって、新しい未来を切り開いてくれるはずです。先日、プログラミングコンテストを開いたところ、社会人を含む1,000人の中で、優勝はプログラミング経験3年の中学生でした。その瞬間、彼の未来は変わったことでしょう。プログラミングの世界に、限界はありません。皆さんがその気になれば、誰にもできないことを成し遂げられるはずです。チームラボは、そんな勇気を持って、未来にがむしゃらに進む若い力に全力でこたえます。ぜひ。自分の無限の力をこちらで試してください!

大西 康裕氏

株式会社はてな
サービス・システム開発本部長

希望に満ちた皆さんと会えるのが
今からとても楽しみです

高校時代に得意なこと、好きなことに打ち込める環境を用意することで、将来の選択肢を大きく広げられます。なかでもプログラミングは大人になってからの選択肢を増やしてくれる強力な道具です。私自身も高校の頃からプログラミングはしていましたが、完全に独学でしたので、一線のプログラマーから生の講義が受けられるネットの高校の生徒が正直羨ましいです。ネットの高校の理念やインターンシップへの取り組みには深く共感しています。はてなとしてこの取り組みを支援し、優秀な学生を受け入れられることを楽しみにしています。

簗瀬 洋平氏

ユニティ・テクノロジーズジャパン合同会社
プロダクト・エヴァンジェリスト/教育リード

あらゆるものを飛び越えよう

大人というものは高校生がどれだけすごいのかわかっていません。だから皆さんがちょっと頑張ると「高校生なのにすごい!」と驚いてしまうのですが、それで満足してはいけません。本当にすごい高校生はすでに「高校」という舞台で勝負をしておらず、ただ自分のやりたいことに打ち込んだ結果、世界で誰もやったことがないようなことを実現してしまったりするのです。皆さんのライバルは高校生ではなく、現役のクリエイターや開発者なのです。高校という枠を飛び越え、なんなら業界や産業も飛び越えて皆さんの舞台に飛び込んでください。

進学・就職サポート

進学・就職先の目線でプログラマーに求められる合格基準を知る

AO入試(総合型選抜)受験を利用した進学やIT企業へ就職を希望する生徒をプログラマーの視点からサポートします。
これまでの制作物の魅力などをどのように伝えるかを生徒一人ひとりの個性に合わせて指導します。

2021年度よりAO入試は「総合型選抜」に名称が変更されます。

進学も就職も個性に合わせてサポート

AO入試(総合型選抜)や就職活動を行う上で大切なのは、進学先や企業側が何を求めているかを知ることです。そこで、ネットの高校では、課外授業「プログラミング」講座の教材制作にも携わっている、IT企業の株式会社ドワンゴがプログラマー採用に求めるスキルの視点を進路サポートに取り入れています。生徒一人ひとりへのサポートは、IT業界をはじめ、ゲーム・ロボット業界など数千名のプログラマーの進路指導を行なってきたスタッフが担当しています。

2020年進路実績

進学

  • サイバー大学
  • 拓殖大学
  • デジタルハリウッド大学
  • 東京国際工科専門職大学
  • トライデントコンピュータ専門学校

就職

  • 株式会社 Armoris
  • 株式会社 AutoScale (契約社員)

Pickup

1年次から将来を考える
ネットの高校の進路サポート

N高とS高(設置認可申請中)では、1年次より将来について考える進路学習を必修授業として行っています。進路相談やイベントの開催・三者面談・就職応援ツアーを行うなどさまざまな進路サポートをしています。

CONTACT

ネットの高校について
詳しくはこちら