タイムテーブル例

通学プログラミングコース

高校卒業資格取得のための必修授業以外の多くの時間をプログラミングの制作活動に使います。
IT業界で活躍するために必要となる数学・英語に関しても学習時間が設けられています。

数学・英語の時間は任意選択で制作にあてることができます。

PBL・ネット部活の参加

通学プログラミングコースの生徒は、通学コースのPBLや21世紀スキル型学習に任意参加できます。課外授業やネット部活、キャンパスイベントにも参加できます。

必修授業の学習について

高校卒業資格取得のために必要な学習は、ネット学習、スクーリング、テストの3つです。日々のネット学習は、ライフスタイルに合わせ好きなときに学習し、レポートを提出します。通学プログラミングコースの生徒もスクーリングに参加する必要があります。

各コースの学費と
出願方法について

各コースの学費や出願方法については下記のページを確認してください。

CONTACT

ネットの高校について
詳しくはこちら