カドカワが創る新しいネットの高校

N高ブログ

スペシャルN 作家・額賀澪氏による特別授業「モノづくりとマーケティング」

 

N高生の心が踊る特別授業「スペシャルN」

先日、新進気鋭の作家・額賀澪氏をお招きし、特別授業「モノづくりとマーケティング」について講演をしていただきました。

 

前半は額賀さんご自身のお話。

後半では『タスキメシ』を題材にした課題のプレゼン、という二部構成です。

 

まず、前半ではベストセラー『タスキメシ』の誕生秘話から、”駅伝×ご飯”という二本柱の戦略、作家という職業とはいかなるものか等々、「モノづくりとマーケティング」という主題でお話をいただきました。

小説家という仕事の苦労や面白さなどを聞けて、あまり知ることのない仕事の様子に、生徒たちは時折驚きつつも、「なるほど!」と多くの気づきがあったようです。

 

質疑応答ではたくさんの生徒が機知に富んだ質問をしていました。

前半終了後の休憩時間にも、この機会を逃すまいと額賀さんの前に押し寄せて、さらに質問をしている姿が印象的でした。

 

続いて後半では、”駅伝×ご飯”がテーマの作品『タスキメシ』に倣って、”駅伝×〇〇”というテーマで起承転結を意識して一つの物語をつくり、各グループがそれぞれプレゼンを行いました。

 

・駅伝×警察×テレビ局

・駅伝×トライアスロン×寝起き

・駅伝×ホラー

……などなど、生徒たちはユーモラス、かつ、ウィットに富んだ、発想力豊かな内容の発表をしていました。

 

先達たる額賀さんからは、

 

「要素の繋げ方がとても良い」

「得意分野を繋げるのも良い」

「ユーモアに富んでいる」

「内容もプレゼンも面白い」

 

などの講評をいただき、生徒たちは目を輝かせていました。

 

 

今回は額賀さんのクリエイティブな授業を受け、ものづくりの面白さと難しさを学びました。

スペシャルNでは、生徒たちは様々な力を育み、それを十二分に発揮できうるように日々励んでいます。

代々木キャンパス生は、駅伝のように不撓不屈の思いで、今後も邁進していきます!

一覧へ戻る

その他の記事

代々木キャンパス
2018/09/20

『代々木キャンパスの夏休み』”イベントへの出展”と”かき氷祭り”

代々木キャンパス
2018/08/27

夢と共に進み出す〜1学期を振り返って〜「N高生たちの成長」

代々木キャンパス
2018/07/27

自らを誇る場を。『LT大会』の開催