カドカワが創る新しいネットの高校

N高ブログ

今年度初となる「外部模試」を御茶ノ水キャンパスで開催

 

6月23日(土)、御茶ノ水キャンパスでは、今年初となる外部模試が実施されました。

通学コースで大学進学を目指す「特進専攻」の生徒と受験希望生徒が参加し、大学受験に向けて、自分の実力を確認しました。

 

生徒たちの表情も真剣そのもの。開始時間のギリギリまで、対策に余念がありません。

 

自分の志望校を設定しておくことで、合格判定を知ることが出来ます。一覧表から自分の志望する学校のコードを探して、各自シートに記入していきます。

 

 

 

試験が始まると、一瞬にして教室の空気が変わりました。

 

模試を受験することの目的は、大きく分けて2つあります。

・試験の環境や空気に慣れること

・得意な分野、不得意な分野を明確にすること

 

自己採点をして、出来なかったところは復習しながら自分のレベルを高めていくことが重要です。

 

季節の変わり目で体調を崩す生徒も多い中、みんなよく頑張りました。

試験会場の雰囲気にゆっくりと慣れていきながら、志望校を目指していきましょう。

一覧へ戻る

その他の記事

御茶ノ水キャンパス
2018/12/07

【キャンパスフェスティバル】最高のおもてなしを目指して準備しています

御茶ノ水キャンパス
2018/11/21

「中国語検定試験」に向けて勉強しています

御茶ノ水キャンパス
2018/11/01

グループ面談で論理的な思考を養う