ニュース・トピックス

N高等学校が2年連続で世界の100校に選出 COVID-19世界的大流行の中における N高の前向きな取り組みを海外へ発信

 

学校法人角川ドワンゴ学園 N高等学校(以下、N高)はこのたび、イギリスの教育支援団体「T4 Education」が開催する「WORLD EDUCATION WEEK」(世界教育週間)において、Global Showcase School(世界の100校)に選出されました。日本からはN高1校のみが選ばれており、昨年に続いて2度目の選出となります。

 

「WORLD EDUCATION WEEK」(世界教育週間)は2021年10月3日(日)~8日(金)(現地時間)にオンラインで開催されるイベントで、OECDや世界銀行などの協力を得て開催されます。

 

今年のテーマは「学校を讃える(School Celebration)」です。新型コロナ(COVID-19)によるパンデミックの困難な状況の中で、世界中の学校や教育システムが成し遂げた前向きな進歩を知ってもらうための取り組みです。世界中から選ばれた100校がそれぞれ取り組み成し遂げた教育や授業について発表することで、世界中の学校や先生が参考にできるようにすることを目指しています。

 

N高は「ネットの高校」として、開校当初から生徒がIT×グローバル社会を生き抜く“総合力”を身につけるための多様な学びや体験をオンラインで提供してきました。これまでのオンライン授業や課外活動に加えて、4月からはVR技術を使った学び方「普通科プレミアム」も始まりました。「WORLD EDUCATION WEEK」を通してN高の取り組みを発信することで、世界における教育の質の向上と普及に貢献し、同時に世界の教育機関の取り組みを学ぶことで、学園のさらなる教育の質の向上を目指します。

 

N高は、「WORLD EDUCATION WEEK」が掲げるテーマのひとつ「インクルージョン-多様な生徒のポテンシャルを伸ばす教育の提供・教育格差の克服」に沿い、以下の取り組みについて世界に発信をします。

・生徒が自身の健康状態やスケジュールなどに合わせて、好きな時間、好きな場所でオンラインで授業を受けることができるシステム

・インターネットを活用し、プロフェッショナルから指導が受けられる、起業部や投資部、政治部、eスポーツ部などのネット部活

・職業体験やワークショップ、インターンシップなど、社会で役立つスキルや経験を身につけられるプログラム

・英オックスフォード大学、米スタンフォード大学での留学プログラム

・中学校への通学や学びが難しかった生徒のための学習サポート

・VR技術を活用した効果的な教育や、生徒がVR空間上で友達が作れるコミュニティづくり

 

45か国100校による「WORLD EDUCATION WEEK」での発表の模様は、どなたでも公式サイトで視聴いただけます(要無料登録)。

 【「WORLD EDUCATION WEEK」 概要】

【開催期間】 2021年10月4日(月)~10月8日(金)(日本時間)

【N高登壇日時】 2021年10月4日(月)18時00分~19時00分(日本時間) 

※Microsoft Teamsによるライブ配信になります。

 

【スピーカー】山中伸一(角川ドワンゴ学園 理事長)、平田まり(キャリア開発部 部長)、湯野川潤(スキル教育推進部) 他

【視聴方法】WORLD EDUCATION WEEK公式サイトの参加フォーム(http://worldeduweek.org/event/n-high-school/)より登録が必要です。

※スピーチの言語は英語となりますが、日本語ほか複数言語の字幕が選択できます。

CONTACT

ネットの高校について
詳しくはこちら