ニュース・トピックス

N高ディベート同好会、「第23回ディベート甲子園九州大会」奨励賞受賞

 

6月23日(土)~24日(日)、九州大学箱崎キャンパス(福岡市東区)にて開催された「第23回ディベート甲子園 九州地区予選(正称:2018年九州地区中学・高校ディベート選手権)」において、九州屈指の進学校ひしめく中、N高ディベート同好会が「奨励賞」という素晴らしい成績を収めました。

 

ディベート甲子園とは、毎年8月に開催される全国の中学校・高等学校(特別支援学校は中学部・高等部在籍、高等専門学校は在学3年以内)の生徒を対象としてディベートの日本一を決める大会です。

第23回の議題は、<高校の部>は「日本は国会を一院制にすべきである。是か非か(*参議院を廃止するものとする)」

 

N高ディベート同好会は、惜しくも7位の成績で全国大会出場(6位入賞までが全国大会出場)を逃したものの、九州大会で特に健闘し、今後の活躍が期待される高校に贈られる「奨励賞」を見事獲得しました。

 

 

【N高ディベート同好会メンバー】 (写真左から)

久保瞭さん(1年)・佐々木雅斗さん(3年)・大野尚子さん(2年)・今関駿さん(2年)・井立美波さん(3年)・内山伊吹さん(3年)

 

 

第23回全国中学・高校ディベート選手権大会(ディベート甲子園)

http://nade.jp/

第23回ディベート甲子園九州大会 最終成績

http://nade-q.main.jp/2018kyushu_result_02.pdf

 

 

 

CONTACT

ネットの高校について
詳しくはこちら