カドカワが創る新しいネットの高校

ニュース・トピックス

学校法人角川ドワンゴ学園、千葉県市川市と連携等に関する協定を締結

「N高等学校」を運営する学校法人角川ドワンゴ学園は12月11日、千葉県市川市(市長:村越祐民)と「市川市と学校法人角川ドワンゴ学園との連携等に関する協定」(以下、本協定)を締結しました。本協定は、それぞれの資源を有効に活用した協働による活動を推進し、地域社会の発展及び市民サービスの向上に資することを目的にしたものです。角川ドワンゴ学園が強みを持つ最先端の情報通信技術やそれを生かした教育ノウハウを活かし、今後、市川市と教育について連携していきます。

 

 

協定締結会見の様子(2018年12月11日、市川市役所にて)

 

<連携・協力内容>
・情報通信技術を活用した教育に関すること(インターネットを使った遠隔教育やプログラミング教育など)

一覧へ戻る