カドカワが創る新しいネットの高校

ニュース・トピックス

N高生の2チーム、「日本ゲーム大賞2019 U18部門」 決勝大会出場

 

N高等学校の生徒が2019年6月9日(日)に「トンネル東京」で開催された「日本ゲーム大賞2019 U18部門」において、予選大会を突破し決勝大会への出場が決定しました。

 

一般社団法人コンピュータエンターテインメント協会主催で開催される「日本ゲーム大賞2019 U18部門」は、18歳以下の次世代ゲームクリエイター候補を発掘することを目的として開催されているゲームコンテストです。

 

予選大会では13チームが応募作品のプレゼンテーションをおこない、そのうちの7チームが決勝大会への進出を決定しました。

 

決勝大会は、9月15日(日)に「幕張メッセ」で開催される「東京ゲームショウ2019」内でおこなわれ、N高等学校からは、梅村時空さん(1年)の作品名「朝を知らぬ星」、改野由尚さん(3年)、鎌谷天馬さん(2年)、池田逸水さん(2年)チームの作品名「shotlix」が出場します。

 

■「日本ゲーム大賞2019 U18部門」
https://u18.awards.cesa.or.jp/

 

■「東京ゲームショウ2019」

https://expo.nikkeibp.co.jp/tgs/2019/exhibition/

一覧へ戻る