KADOKAWAが創る新しいネットの高校

ニュース・トピックス

新型コロナウイルス感染拡大を受け
来週よりN高「通学コース」を自宅からオンライン登校へ
3/18の卒業式をネット参加のみに変更します

 

学校法人角川ドワンゴ学園 N高等学校(以下、N高)は、新型コロナウイルスの感染拡大を受け、2月25日(火)~2月28日(金)の4日間を自宅からオンラインでの登校に切り替えます。

 

現時点では、各キャンパス通学コースの出席を停止しなければならない事象は起きていませんが、今後も感染が拡大し登校しての授業の実施が難しくなる可能性を鑑み、今週、必要なツールの設定などの案内を終えましたので、来週より通学コースの生徒の登校を中止し、授業をオンラインで自宅から受けられるようにする試みを開始します。実施期間については、状況により期間を延長する可能性がありますが、引き続き情報収集に努め、適切な対応を講じていきます。

 

また、3月18日に予定していた「令和元年度 N高卒業式」についてもオンラインのみで執り行うことに決定しました。全国から卒業生、保護者、教職員ら1,000人以上の参加が見込まれていましたが、新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、会場での参加ではなく、オンラインでの参加のみに切り替えます。詳細については後日お知らせします。

 

 

<オンライン通学授業の概要>

N高は、インターネットと通信制高校の制度を活用した「ネットの高校」として2016年4月に開校しました。高校卒業資格取得のためのレポート学習からホームルーム、部活などの学校生活までオンラインで完結できる「ネットコース」と、アクティブラーニングやプロジェクト学習を特徴とした「通学コース」を設けています。

 

今回対象となる通学コースは2017年4月に開校し、最先端のIT技術を駆使した実践型の授業・体験を通して、生徒の「創造力」を育むことを目的としています。現在、仙台、代々木、御茶ノ水、横浜、大宮、立川、千葉、柏、名古屋、心斎橋、江坂、京都、福岡の13キャンパスを全国で展開しています。

 

  1. 登下校

ビデオ会議ツール「Zoom」でログイン後、「GoogleForm」で出席を申請します。

 

  1. 朝礼、終礼

チャットツール「Slack」を活用し、教職員より、学校からのお知らせ、1日のスケジュール、注意事項を喚起します。

 

  1. 課題解決型学習(PBL)「プロジェクトN」の授業について

「Zoom」を活用し、個別及びグループでの活動を進めます。成果物に関しては、Google社の提供する「G suite for Education」を活用し、クラウド上でデータを共有します。26日に予定していた成果発表会は全国を「Zoom」で繋ぎ実施します。

 

  1. その他の授業について

ネット自習室の実施例を参考にし、キャンパスごとに「Zoom」を繋ぎ、学習している様子を映像にて共有します。学習面でわからないところがあった場合、「Slack」などで教職員及びティーチングアシスタントに声をかけ、解決します。

(参考事例)ネット自習室:https://nnn.ed.jp/news/blog/archives/3544.html

 

  1. 個別面談について

個別に教職員と生徒が「Zoom」を繋ぎ、オンラインで面談を行います。

 

 

 

<ネット卒業式について>

実施日時:2020年3月18日(水) 14:00~ ※このほか詳細は後日お知らせします

一覧へ戻る

学校法人角川ドワンゴ学園は、
N高等学校以外にも
さまざまな学びの場を提供しています