N高等学校・S高等学校ネットの高校ブログ

一覧へ戻る

通学コース

代々木キャンパス、初めての夏休みもキャンパスは熱い。

代々木キャンパス、初めての夏休みもキャンパスは熱い。

 

夏休みも終わり、9月から2学期が始まりました。

夏休みを振り返り、代々木キャンパスで行われた「オープンキャンパス」と「自由登校日」の様子をお伝えします。

 

まずは、7月30日(日)と8月20日(日)に開催したオープンキャンパスの様子から。

 

両日ともに、本当にたくさんの方にご参加していただきました。

 

オープンキャンパスでは、N高はもちろんのこと、代々木キャンパスに通学すると、どんなことが学べて、授業はどのように進めているのかをご紹介します。

学校紹介説明のあとは、「プログラミング」「中国語」など各ブースに分かれて、普段代々木キャンパスで行われているような授業を実際に体験していただきました。

当日は、N高生にもお手伝いをお願いしており、元気よく手伝ってくれました。

 

中国語ブースでは、担当職員とN高生(実際に中国語を学んでいる生徒)が中国語で自己紹介を披露。

基本的な表現ではありますが、参加した中学生のみなさんは興味深そうに聞いています。

自己紹介のあとは、中国語で書かれた外来語の意味を当てるクイズ。

漢字の「意味」や「音」で予想できる語句が盛り込まれており、鋭く即答する参加者もいれば、グループで協力して少しずつ正解を導き出した参加者もいました。

N高生が自主的に作成して出題したクイズはとても盛り上がりました。

授業の最後には、N高生が中国語を学んでいる理由や中国語学習の面白さや難しさなど、リアルな声も紹介しました。

 

プログラミングブースでは、N高生が発案した「名前と誕生日から性格と職業を診断するアプリ」を実際に作成してもらいました。

アプリを自身で作った生徒は”プログラミングの先生”として堂々と授業をしており、参加者のみなさんからも「すごい!」という声が上がりました。

 

4月に入学したばかりの生徒は参加してくれた中学生を前に、すっかり先輩らしく頼もしい様子でした。

 

いつもの授業とは違う生徒たちの一面、多くの参加者を前に堂々とプレゼンする成長ぶりを見られる良い機会となりました。

来年の4月、彼らが後輩として入学したとき、さらに成長している生徒の姿を見るのがとても楽しみです。

 

 

 

さて、もう一つは自由登校日。

夏休みではありますが多くの生徒が登校しました。

 

先生やTA(ティーチングアシスタント)にレポートの質問をしたり、「プロジェクトN」で自分たちで取り組んでいるプロジェクトの準備をしたりと、それぞれが有意義に自分の時間を過ごしていました。

 

生徒が元気な様子を見せに来てくれると、こちらも元気になりますね。

2学期が始まり、これらからも生徒の元気な姿、活躍・成長する姿がますます楽しみです。

 

以上、代々木キャンパスの夏休みの様子でした。

一覧へ戻る

その他の記事

【北九州】プログラミングの授業で学んだ成果を披露!  開校9か月目でここまで技術力アップ

通学コース

【北九州】プログラミングの授業で学んだ成果を披露!
開校9か月目でここまで技術力アップ

【高松】中国語を学ぶ!

通学コース

【高松】中国語を学ぶ!

【姫路】終礼時に雑談力アップと生徒交流を図る「姫ゼミ」

通学コース

【姫路】終礼時に雑談力アップと生徒交流を図る「姫ゼミ」

CONTACT

ネットの高校について
詳しくはこちら

入学相談

資料請求

説明•相談会