N高等学校・S高等学校 ネットの高校ブログ

【N高起業部】新メンバーをご紹介!6名が加わり、ますます切磋琢磨しています

 

N高起業部」3期生に新たなメンバーが加入しました!

昨冬、N高起業部2020年度後期募集選考及び入部審査を実施しました。募集選考には21チーム24名の生徒がエントリーし、書類審査を経て、起業部特別メンターの横山創一氏(株式会社DG TAKANO・最高執行責任者)による面接審査を行いました。(入部審査は、新型コロナウイルス感染予防のため、すべてオンラインで実施しました。)

 

面接審査の結果、3チーム6名(うち1名は、すでに起業部にて活動を行っているチームに加入)がN高起業部3期生1月入部生として新たに入部し、2021年1月より本格的に活動をスタートしました。

 

■N高起業部3期生 1月入部生のプロジェクト一覧

・Unpacked(髙津悠樹さん)…中高生向けキャリア教育支援事業

・Team Reizoko(酒井翔平さん)…家族向けスケジュール共有アプリ開発事業

・STAONE(志立藍さん・佐藤友希さん)…高校生向けインターン事業

・ISFuture(町田恋琉さん・廣田南央さん)…小さめサイズ専門アパレル事業

 

新たにN高起業部へ加入した6名のメンバーの入部動機や今後の意気込みなどを紹介します!

 

 

Unpacked(髙津悠樹さん・2年)

髙津悠樹さんコメント

志望した動機は、すでにチームメンバーが起業部に在籍し起業をしていたため、自分も入部し学びを深めたいと思ったからです。また、高校生をターゲットにした事業を行っているため、起業部のコミュニティに入り同世代の多様な価値観などを知りたいと思ったからです。今後は継続的なビジネスモデルを作り会社を成長させていきたいと思います。

 

 

Team Reizoko(酒井翔平さん・3年)

酒井翔平さんコメント

僕は日本中の家族を幸せにすることをミッションに家族向けのスケジュール共有アプリを開発しています。この活動は高校2年の6月に同じN高に通う仲間と2人でスタートしました。N高起業部に入部したのは、このアプリの開発・運営を行う会社を立ち上げるためです。以前からいつか起業したいなと考えていましたが、この約1年半の活動を通してビジネスモデルを構築し、チーム体制が整ったため起業することを決意しました。起業することは最終目標ではなく、あくまでも手段でしかありませんが、1日でも早く起業してスタートラインに立てるようアプリの開発に励みます。

現在高校3年生で、間もなく卒業を控えているためN高起業部に在籍できるのは僅か3ヶ月です。短い期間ではありますが、起業部員として過ごす1日1日を大切に、起業に向けた準備を進めていきたいと思います。応援よろしくお願いします。

 

 

STAONE(志立藍さん・1年/佐藤友希さん・1年)

 

 

志立藍さんコメント

入部の理由としては、メンタリング(※1)やピッチ(※2)などを通して、今の私たちが持っていない視点からの意見をもらいたいと考えたからです。他の部員や顧問の先生、ゲストの方からたくさんの刺激を受けて、より活動を加速させたいと思っています。今後は、今の私に足りていないことを全て吸収する勢いで、多くのことを学んでいきたいです。また、私が他の部員に刺激を受けるのと同じように、私も他の人に良い刺激を与えられる人になりたいと思います。

 

※1 メンタリング…メンターとの定期的な進捗確認ミーティング

※2 ピッチ…自身のプロジェクトについて行う短いプレゼンテーション

 

佐藤友希さんコメント

起業部に入部したのは、自らを成長させたいと思ったからです。まだまだ知らないことがたくさんありますが、ビジネスプランを練ったり、いろいろな人の話を聞いて質問したりするなどして、さまざまな方法で学び成長していきたいです。

 

 

ISFuture(町田恋琉さん・1年/廣田南央さん・2年)

 

町田恋琉さんコメント

入部動機は自身の悩みからです。同じように悩む人を減らしたい、自分自身にも自信を持てるようになりたい、という想いから起業部に興味を持ちました。これからもっともっとたくさんの事柄に触れ、たくさんの人と出会い、それらを自分たちの活動に最大限活かし、最高のブランドを立ち上げるつもりです。

 

廣田南央さんコメント

起業部の講義などを通して、起業に関する本だけでは得られない知識を得ることができると思ったからです。また、起業などに興味を持って活動している人と知り合って話をしてみたかったので応募しました。まだまだ足りない部分が多く知識量も少ないですが、これから起業部でたくさんのことを吸収し、自分たちの事業で多くの人を笑顔にできるようにがんばります!

 

 

それぞれに意気込みややる気に満ち溢れたコメントで、とても頼もしく思います。

起業部での活動がスタートしたばかりの彼らですが、これからどんなアクションをしていくのか、今後の成長や活躍にご期待ください!

その他の記事

N高全体

【N高アントレ】半年間の学びを共有!
最終発表会でビジネスプランの発表にチャレンジ

2021/04/15

N高全体

【N高マイプロジェクト】全国高校生マイプロジェクトアワード
地域Summitに出場し…

2021/04/08

N高全体 マイプロジェクト

【N高マイプロジェクト】全国高校生マイプロジェクトアワード
地域Summitに出場し…

2021/04/07

CONTACT

ネットの高校について
詳しくはこちら